« はるやのピアノ物語*その5* | トップページ | お山の学校の稲刈りでした。 »

2015年10月10日 (土)

はるやのピアノ物語*終わりの始まり*

Img_0738

そして、
晴れて、
レーモンドさんが我が家にやってくる日となりました。
この日は、
DTさんと、
PianopiaのHITOMIさんも、
はるばるやって来てくださいました。
みんなで、
まだかまだかと、
待っていたのですが、
ピアノ専門の運送会社さんが、
我が家にたどり着いたのは、
夜になってしまいました。(。>0<。)
(まさか、こんな山奥とは思わなかったのでしょう。)
星空の美しい夜でした。
Img_4011
すべての作業を、
たったお二人だけで、されました(lll゚Д゚)。
Img_4016
その、
プロフェッショナルな仕事ぶりに、
一同、感動。
搬入が成功したときは、
一同拍手喝采(≧∇≦)!
Img_4020
予定よりもずいぶん遅い時間となり、
おまけに、街灯もなく、真っ暗闇の中、
きっと疲れ果てておられたと思うのですが、
終始、
たいへん危険も伴う作業の中、
(グランドピアノは300キロ近くあります。)
てきぱきと、気持ちよく、
緊張感の中にあっても、
にこやかに、
作業に徹しておられ、
わたしたちは、
それは、それは、
惚れ惚れとして、
その見事なお仕事ぶりを、
見守っていました。
Img_4026
Img_4033
レーモンドさんが、
無事に落ち着いたら、
つづいては、
調律師さん、
HITOMIさんの登場です。
これまた
プロフェッショナルな仕事ぶりに、
一同、
ただただ感動。
ふだんなら、
ぐっすり眠っている時間にもかかわらず、
末娘も、
ピアノから片時も離れず、
夢中になって、
見学してます。
Img_0635
子どもらに、
ピアノの構造について、
説明してくださいました。
Img_0637
鍵盤がこんなふうにして、
引き出せるなんて、
知らなかったなー。w(゚o゚)w
Img_0638
弦や接続部分を除いては、
ほとんど木でできています。
知れば、知るほど、
見れば、見るほど、
ピアノというのは、
なんて、
すばらしい。うつくしい。
芸術品や。
やっぱり、
ピアノって、
この大きさと言い、存在感と言い、
特別や。
Img_0639_1
職人さんの知恵と技術と愛の結晶。
Img_0640
そして、
そんなピアノに携わる人たちの仕事ぶりに、
こんな間近に触れることができて、
感激でした。
ハラハラしたりドキドキしたり、
ワクワクしたり、
最高に面白くて感動的なショーを、
かぶりつきの席で観させてもらっているようでした。
わたしたち親子にとって、
すばらしい経験になりました。
はるやの歴史の忘れられない1ページになりました。
Img_0634_2
もしかしたら、
わたしらよりも、
この日を楽しみにしてくれてはった、
DTさん、
真っ先に、
弾きに行かはり、
HITOMIさんに、
たしなめられておられました。
(まずはこの家の人たちでしょ!・・・と言うことですね(*^m^)。)
Img_4045
子ども苦手やのに、
無理して?抱っこしてくれて記念撮影。
DTさんありがとうございます。
レーモンドさんを迎えることにして、
ほんまに、良かったです。
わたしら、ほんまにラッキーな家族です。
Img_0632_1
そしてHITOMIさんとのご縁に、
感謝の気持ちでいっぱいです。
わたしにとって、
とびきりのピアノと、
それにまつわるとびきりの物語を、
ありがとうございました。
ピアノとピアノを愛する人たちとの、
縁結びのお仕事、
ピアノの声に耳を澄まして、
整えてあげるお仕事、
ほんとうに素晴らしいお仕事だなあと感動しました。
わたしの知らなかった世界です。
また、
レーモンドさんに、会いに来てくださいな。
家族一同、
お待ちしております。
Img_0633
このブログの読者さんの中に、
どれだけピアノ好きな方がおられるか知りませんけど、
おひとり、おひとりの、
ピアノに対する思いを大切にされて、
その人に、
その家族に、ぴったりのピアノ、
きっと見つけてくださる、
ピアノ工房さんです。
これで、
はるやのピアノ物語、
一旦、お開きです。
このブログで、
まさか、ピアノの話をこんなに書くことになるとは、
思いませんでした。
DTさんとHITOMIさん、
そして、ピアノの運送会社さん・・・。
レーモンドさんにかかわってくださった、
みなさんに、
感謝の気持ちを込めて書いてみました。
ありがとうございます。
そして、
わたしの夢のような、
グランドピアノのある暮らし、
始まったばかりです。
みんなで建てた、
山の中のこの家で、
これからずっと、ずっと、
ここで、
誰かが弾いて、歌って、遊んで・・・、
わたしたち家族と共に・・・。
Img_0777

|

« はるやのピアノ物語*その5* | トップページ | お山の学校の稲刈りでした。 »

ピアノ」カテゴリの記事

場所づくり」カテゴリの記事

山暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/61977941

この記事へのトラックバック一覧です: はるやのピアノ物語*終わりの始まり*:

« はるやのピアノ物語*その5* | トップページ | お山の学校の稲刈りでした。 »