« 風曜日にようこそNo.98のお知らせ | トップページ | No Rain, No Rainbow »

2016年2月16日 (火)

「娯楽」のはなし。

Img_4016

うちの前で、
ごっつい三脚立てて、
写真撮ってる人がいました。
朝の3時に起きて、
尼崎から来られたそうですよ。
ここらへんの、
雪景色が大好きで、
撮影のために、
何度も足を運んでいるそう。
Img_4017
その人が、言いました。
「ここはええところやろうけど、
娯楽が何も無いでしょう?」
Img_4022
娯楽?
Img_3932
娯楽って・・・。
あの、
こんな美しいところで、
生活していること自体が、
娯楽なんですけど・・・・・。スミマセン。
Img_3929
遠いところから、
何時間も車に乗ってまでして、
写真撮りに来たくなるようなところ。
四季折々の美しい世界。
朝な夕なに、
時間ごとにうつろいゆく美しい世界。
そんな中で、
わたしたち、
暮らしているんです。
こんな贅沢なことって、
無いでしょ?
Img_3911
まあ、
たまにはねー、
京都に住んでいた頃みたいに、
オシャレなカフェでも行って、
ゆっくりコーヒーでも飲みたいなあとも思うけどね。
本屋さんで立ち読みしたりとか、
良いものを置いているお店を、
あちこち見てまわったりとかも、
憧れるけどね。
なかなかそんなことできないので、
家で娯楽してます。
とびきり美味しいおやつ作って、
お茶淹れて、
カフェにいる気分で、
食べたりね。
雪景色眺めながら・・・。
Img_3816
それから、
この家で暮らすようになって、
しみじみ、
幸せを感じるのは、
汲み上げた伏流水を、
薪で沸かしたお風呂。
これが最高。
気持ちいいのなんのって!
家族みんな、
風呂上がりは、
幸せいっぱいの顔!(≧∇≦)
たちこめる、
煙りの香り。
薪が燃える音、
じんわりと、
芯から、
温まっていくからだ・・・。
この気持ち良さは、
何ものにも変えられへんななあ、
どんな高級な設備の風呂よりも、
気持ちいいよなあ〜、
なんて、
入るたびに、
思うのです。
これも、
娯楽の一つや。
Img_3437
ついでに言うと、
真夏に川で水浴びするのも、
わたしにとっちゃあ、
これまた最高の娯楽。
清らかな100パーセント天然水(あたりまえ)が、
とうとうと流れる中に、
この身を浸すのは、
インド人がガンガーで身を清めてるみたいやと、
密かに思っております。
身も心も清められるような気がするのです。
真夏だけのとっておきの娯楽の一つ。
Img_3320
日本を代表する陶芸家の、
河井寛次郎さんは、
「暮らしが仕事 仕事が暮らし」と、
言っておられたそうですが、
喜びをもって、
楽しんで、
その仕事をしているのなら、
その延長で、
いっそのこと、
「暮らしが娯楽 娯楽が暮らし」
「暮らしがエンターテインメント」なんて、
言ってしまってもいいのではないか?
え?
無理がある?
でも、
わたしの周りには、
「暮らしが仕事 仕事が暮らし」を、
超えてしまって、
暮らしていること自体が娯楽・・・。
みたいな生き方になっていってる家族もおられます。
米作ったり、
家建てたり、
モノづくりや、
自分の学びをこつこつと極めていったり、
手作りの暮らしを、
日ごとにワクワクと楽しんでいる家族。
豊かやなあと思います。
うちは、
たいしたことしてへんけど。
雪景色というのに、
ポカポカの陽だまりでのんびりできるなんて、
これもまた、娯楽や。(*^m^)
Img_4086
でも、
暮らしの中で、
娯楽つくるのは、
得意かも。
自分らだけの、しょぼい娯楽かも知れませんけど。(*^m^)
Img_3789
美味しい空気。
清らかな水。
命がめぐる森。
小鳥のさえずり・・。
ここ自体が、
豊かだから。
わたしらは、
そんな自然からのおくりものを、
日毎に、
受け取ってるだけ。
満たされるなあ・・・。
Img_3917
ネットビジネスとかで、
これだけ稼ぐことができるようになったから、
憧れのブランドの服やら靴やらカバンやらに手が届くようになった!
とか、
週一はエステ!とか、
ホテルのスウィートルーム最高!とか、
知り合いの中には、
じゃんじゃんお金で得られるものを得て、満たされる、
そんな豊かさにどんどん走っていってる人たちもいますけど・・・。
それは、
それ。
その人たちは、
そんな生き方が心地よいのでしょうねと思います。
同じお母ちゃん仲間たち、
子どももだんだんと、
手がかからなくなってきて、
余裕がてきて、
あちこちで活躍してる仲間たち。
それぞれ、
「自分らしく」を、
極めていってるけど、
豊かさのかたち。
幸せのかたち。
いろいろだなあと思う、
今日このごろ。
Img_3995
なんだか、
ここには、
豊かさの源泉があるみたいで、
わたしは、
ただ、
なんとなく、
それを受け取っていて、
満たされていて、
巡らせていってるだけですが、
好きなんだよな〜。
こういう暮らしが。
Img_4007
一時間ほどもかけて、
薪で風呂沸かして入ったり、
川で水浴びしたり、
もらいものの着物を、
工夫して着てみたり、
「こんなのが欲しいなあ〜」と思うのを、
チクチクしてみたり、
誰もいないところをみはからって、
ピアノを思い切り弾いたり、
朝な夕なの窓からの景色の移り変わりに感動したり、
珍しい小鳥の姿にときめいたり、
たまに友達が訪ねてきてくれたり・・・。
めっちゃ地味かも知れませんけど、
これ、
一番の娯楽や。
Img_4198
以上、
「娯楽は人によって違うんだな〜」という話でした。(*^m^)
*おまけ*
↓リリイちゃんはどこ?
Img_3892
 
なんやー。
そこにおったんかいな。
Img_3889

|

« 風曜日にようこそNo.98のお知らせ | トップページ | No Rain, No Rainbow »

山暮らし」カテゴリの記事

コメント

人それぞれの
幸せ感
心地よい場所

それを見つけられたら いわゆる勝ち組かもW


ちくちくも好きだけど
私はあみあみ派

残り毛糸で何かしら作ってる時間が大好き♪

投稿: かよ | 2016年2月16日 (火) 13時11分

こんばんは。

納得です。いいレポート、ありがとうございます。

   >「暮らしが仕事 仕事が暮らし」を、
   > 超えてしまって、
   > 暮らしていること自体が娯楽・・・。

本当にそうだと思います。
”悟り”ではないんですが、そう感じて暮らしていけるって、
素晴らしいです。

幸福の青い鳥さがしは奥が深い。

私も今の暮らしが大好きです。

投稿: オガ | 2016年2月16日 (火) 19時41分

かよさん、
同じ生き物やのに、
みんなそれぞれ幸せや心地よさは違うんですね。
違うから面白いんだろうけど。
編み物いいですね。
わたしは、高校のときのバレンタインデーに彼氏?に、
下手くそなベストを編んだっきりです。
できるようになったら、
絶対好きになると思うんだけど、
難しい気がして・・・。

投稿: ユミエ | 2016年2月17日 (水) 08時01分

オガさん、
共感してくださってありがとございます。
オガさんの生き方は、
まさしく、そうですね!
エンターテインメントですね!!!!
暮らしそのものを楽しんでいる人、
周りを見ても、素敵な人ばっかりです。
またオガさんの「娯楽ぶり」見学に行きたいです。
今年は、
わたし、
もっともっと木を植えようと思っています!

投稿: ユミエ | 2016年2月17日 (水) 08時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/63937333

この記事へのトラックバック一覧です: 「娯楽」のはなし。:

« 風曜日にようこそNo.98のお知らせ | トップページ | No Rain, No Rainbow »