« 「未来を生きる次世代トーク」に向けて〜わく星学校*山下敬子さんの報告より。その3 | トップページ | ヤンバルに心をよせて »

2016年7月26日 (火)

誰も知らない・・・。

Img_7636
山奥の・・・・、
どこかにある・・・らしい、
誰も知らないゲストハウスです。
(以前は、助産院だったこともありました。(*^m^)
はるや助産院→
誰も知らないはずですが、
遠い異国から、
わざわざ尋ねてくる人たちがいます。
Img_8416
観光地?
なんも無いよ。
世界規模からみたら、
関空からは近いかも知れんけど、
観光コースからは、
大きーく外れてまっせ。
おしゃれなカフェ?レストラン?
無い、無い。
交通の便?
よく無いなあ・・・。
バス一本逃したら、
えらいことになるよ。
( ̄Д ̄;;
コンビニ?
あるよ。
車で40分走ったら。
Img_7628
はるやゲストハウスは、
そんなところ。
でもね・・・・。
Img_6885
わたしにとっちゃあ、
宝物がいっぱいのところなんだ〜。
Img_6876
どこからでも、
森へつづく散歩道。
どこからでも、
源流につづく散歩道。
Img_6898
小鳥たちの歌。
キラキラと木漏れ日。
清らかな水のせせらぎ。
Img_6913
朝の光に包まれて。
Img_7910
リリイちゃんを、
お供に歩く道。
Img_7915
ひっそりと、
たたずむ、
プライベートビーチ。
(*^m^)
Img_8526
大きな栗の木の下で。
あなたと、わたし。
漕ぐとクワガタが落ちてくる、
魔法のブランコ。
(*^m^)
Img_7751
ゆ〜らゆ〜ら、
のんびりハンモック。
Img_8219
そんな、
わたしにとって、
心からくつろげる、
やすらげる、
癒される、
満たされる、
宝物みたいな
場所が、時間が、
たっぷりと、
ここにあるんだ〜。
Img_8506
ここには、
カフェもレストランも無いけどね、
Img_7754
おひさんの光を浴びて、
朝ごはん。
Img_8350
東屋で、
緑に包まれて
お昼ご飯。
Img_8009
Img_8685
お花に囲まれて、
テイータイム。
Img_8549
KARAAGE?
(唐揚げ)
TERIYAKI?
(照り焼き)
TONKATSU?
(トンカツ)
SUSHI?
(すし)
ごめん。
無いねん〜。
シンプルな、
菜食ごはんや、
てづくりおやつを、
さあ、
召し上がれ。
Img_8027
Img_7977
Img_8349
「イチャリバチョーデー」
一度会ったらみんなきょうだい。
大家族になって、
にぎやかごはん。
Img_8044
Img_8324
Img_8288
この犬、
若い男性には、
妙に慣れなれしいですが・・・・。
Img_8051
一緒に手抜きうどん・・・じゃなかった手打ちうどんしたり。
Img_8041_2
Img_8321
100パーセント天然水の、
オーガニックプール水浴びしたり・・・・。
Img_8244
雨の音を聴きながら、
読書。
おひるね。
Img_8701
トラツグミの子守唄を聴きながら、
満天の星空。
月のひかり。
そして、
心ゆくまで朝ねぼう。
誰も、
起こさないよ・・・・・。
Img_7629
ゆっくりしてね。
のんびりしてね。
ダラダラしてね。
ゴロゴロしてね。
いっぱい寝てね、
ナマケモノになってね。
Img_8093
そんなふうに、
何日か過ごして、
みんな最高の笑顔で、
旅立っていきます。
この幸せな笑顔たちが、
わたしたちへの、
最高のおくりもの。
Img_8056
Img_8331
Img_8355
誰も知らないゲストハウス。
なのに、
東京見物、
京都や奈良でのお寺、神社巡り、
大阪でお好み焼き、たこ焼き食べて、
芸術の島直島へ、
そしてヒロシマへ・・・。
東から西へ、
西から東へ、
限られた時間の旅の途中に、
ひょっこりと、
横道へとだいぶんそれて、
やってくる旅人たちがいます。
↓キャンプする人も。
Img_8309_2
何も無いけど、
ここに、たっぷりとある何か。
心ゆくまで味わって、癒されて、満たされて、
旅立つ人たち。
ああ、良かった。
ここで、楽しめること、
一通り楽しんでくれはったね。
旅人するのもいいけどね、
わたしたちのこの場所で、
旅人を迎えたり、
旅人を送るのも、
また、嬉し。
誰も知らない、
はるやゲストハウスにようこそ。
Img_8091

|

« 「未来を生きる次世代トーク」に向けて〜わく星学校*山下敬子さんの報告より。その3 | トップページ | ヤンバルに心をよせて »

はるやゲストハウス」カテゴリの記事

山暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/66689181

この記事へのトラックバック一覧です: 誰も知らない・・・。:

« 「未来を生きる次世代トーク」に向けて〜わく星学校*山下敬子さんの報告より。その3 | トップページ | ヤンバルに心をよせて »