« 水のはなし | トップページ | はるやの夏休み2016<楽園づくり編> »

2016年8月 8日 (月)

はるやの夏休み2016<食べ物編>

Img_8654
日本のお母さんたち(たまに、お父さんたちも)は、
一生に、
いったいぜんたい、
幾つのおむすびを握るんでしょうね。
わたしみたいに、
コンビニのおむすび買う気せーへん、
外食もお店を選ぶわ〜っと言うような、
偏屈なお母ちゃんたちにとって、
子どもとの暮らす日々は、
おむすびを握る日々と言ってもいいほどだなと思います。
そんなことを思いながら、
今日も、
はるやの楽園を訪れてくれた、
もとお山暮らし仲間の友人と、
彼女のかわいい5人の息子さんたちのために、
心をこめてたくさん握りましたよ。
日本が誇れるものの一つ。
それはおむすび!
おかず、無くていい。
汁物、無くていい。
温かくなくてもいい。
ご飯と塩、だけでもおいしい。
お皿、お箸、無くていい。
山で海で、川で、
電車の中で、車の中で、
公園で、街角で、
いつでも、どこでも、食べられる。
これさえあれば、文句無し・・・やろ?(*^m^)
みんないっぱい食べてくれたなー。
うれしいな!
Img_9024
さて、
夏休みはお客さんも多く、
わたしは、
民宿のおばさん状態になります。
ま、
お客さんがいてもいなくても、
お腹がすぐにへる人たちが、
わたし以外に5人いるので、
せっせと作る日々ですよ。
業務サイズの鍋で炊くピラフ、
こね鉢いっぱいのパスタ、
でかいボールいっぱいのサラダ。
取り皿は、
インドのターリー(お盆サイズ( ̄◆ ̄;))
がっつり!
大皿料理といいますが、
大皿では間に合わないのです。
バケツ料理ってとこかなあ・・・。
品が無いなー。
ああ、恥ずかし。
Img_8519
ナス、トマト、ズッキーニ、キュウリ。
夏野菜が採れ始めて、
献立が様変わりしました。
夏野菜の料理は、
パッパとできて、
おまけにカラフルで楽しいな。
 
Img_8584
Img_8624
晴天続きです。
藍の葉を摘みました。
Img_8816
とりあえず干して、
保存しときます。
沢山になったら、藍染できるかな。
誰か教えてね。
Img_8817
夕立の心配もなく、
今年は安心して梅も干せましたね。
(みなさんも、そうでしょ?)
Img_8979
今年は、
山暮らしの中で、
いまだかつて経験したことがないくらいの、
晴天続き、
高温続きですが、
そんな日々にぴったりの、
我が家の栄養ドリンクはこれ。
○カリスエットとか、
なんか白っぽくて微妙に甘ったるい飲み物いろいろありますけど、
我が家はこれで夏バテ知らず。
飲む点滴みたいなもんです。
自家製梅酢、味噌、大葉、きゅうり、
そしてすりゴマとおろししょうががたっぷりの冷汁です。
Img_8210
久しぶりにケイタリングのおしごとしました。
ズッキーニのオーブン焼き(バジルペーストをのせて)。
レンズ豆のインド風揚げ物
もち米のおやつ(ココナツミルク&バナナでアジア風に)
Img_8837
お客さんの、
リクエストにお答えして、
珍しく卵とチーズも使った料理を。
キッシュ2種類。
Img_8838
揚げ野菜のマリネ。
などなど。
Img_8840
とっても素敵なパーテイーで、
みんなで持ち寄ったご馳走たちと一緒に、
味わっていただきました。
Img_8885
インド料理のリクエストもありました。
夏野菜のカレー
ひよこ豆のカレー
ダルスープ
ジャガイモとオクラのサブジ
Img_8962
気に入ってもらえたかな〜。
Img_8964
夏休みの我が家の優雅なお食事風景。
ピクニック気分で。
Img_8587
ゲストハウスのお客さん気分で。
Img_7928
Img_8686
Img_8691
ベランダで、
カフェ気分で。
Img_8656
かわいらしいお客さんたちです。
Img_8658
朝の涼しい時間は、
ここで一人でテイータイム。
オトギリソウに囲まれたテーブルです。
(自然とこんなふうになったのです。)
Img_8784
一乗寺のAOWさんのパンと一緒に。
Img_8546
とうわけで、
夏休みは、
毎日がリゾート気分なのですの。
おほほほ〜。
いいでしょ。
ある朝のテイータイムのメニューは、
スコーンに、
自家製すももジャムと、
カシューナッツクリームを添えて。
お茶はトルシー茶でした。
Img_8981

|

« 水のはなし | トップページ | はるやの夏休み2016<楽園づくり編> »

はるやゲストハウス」カテゴリの記事

場所づくり」カテゴリの記事

山暮らし」カテゴリの記事

食べること。」カテゴリの記事

コメント

藍、今年初めて育ててみました。
生葉で帯揚げとかストールとか染めてみました。
保存のきく乾燥葉のつかい方、知りたいです。
ゆみえさん、わかったらぜひ紹介してください。
よろしくお願いします。

投稿: ちえみ | 2016年8月 9日 (火) 22時04分

ちえみさん、
そうなんですか〜。素敵ですね。わたしは、濃ゆい濃ゆい藍色(笑)に染めたいので、発酵させて染めるのがしてみたいのです。難しそうだけどなあ。
いつになったらできるかわかりませんけど、もし、実現できるときがきたら、紹介しますね。

投稿: ユミエ | 2016年8月10日 (水) 05時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/66863837

この記事へのトラックバック一覧です: はるやの夏休み2016<食べ物編>:

« 水のはなし | トップページ | はるやの夏休み2016<楽園づくり編> »