« 犬と森歩き&薪人の祭2016トーク | トップページ | 書を捨てよ田んぼに出よう〜その2〜 »

2016年10月24日 (月)

書を捨てよ田んぼに出よう〜その1〜

Img_0813

寺山修司「書を捨てよ町に出よう」風に。
「書を捨てよ 田んぼに出よう」って、どうや?
(ちなみに、はるやは「書を捨てよ インドに出よう」のときもありました。(*^m^)
Img_0795
現在はるやには、
My田んぼ・・・・がありませんので、
偉そうなことは、
ちーーーーっとも言えませんけど。
(ほんまに田んぼやってはる人に叱らせそうですけど。)
Img_0801
田んぼは、
良いものです・・・・・・・★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
(米作りの苦労してへんのに、偉そうに聞こえたらすんません。)
Img_0810
里山の自然の中で、
四季折々にうつろいゆく、田んぼのある風景。
大昔から、自然と人間とが
織りなし続けている、この美しいグラデーション。
Img_0818
四季折々、それぞれに、
漂う香り、聞こえてくる生き物たちのうた、気配。
土の感触。
そこにいるだけで、
わたしの命まるごとが、
いろいろなものを感じ
受け取り、
癒されているのがわかります。
Img_0816
一人で孤独に浸って?
ぼちぼちとやる田んぼも良いものです。
(田んぼ瞑想?)
あるいは、
こうやって、大人も子どもも一緒になって、
手を貸し合って、声かけあって、励ましあって、
ワイワイとやる田んぼもとても楽しいです。
Img_0793
Img_0804
Img_0806
田んぼに出れば、
小さな子どももお年寄りも、
なにかしら、役割を担うことができるというのも良いです。
田んぼに出れば、
普段は静かに独り暮らしされている、
おじいさんおばあさんは、大ベテランの大先生で大活躍。
みんな尊敬の眼差しです。
それから・・・・、
力持ちの人、
指先の器用な人、
仕切る人、
よく気がつく人、
背の高い人、
小柄な人、
口ばっかりだけど面白いこと言って楽しませてくれる人、
差し入れ持って来てくれる人、
もくもくと動く人、
子守りをしてくれる人、
どんな人でも、
それぞれの持ち味が生かせます。(・・・とわたしは思います。)
自然と
頼りあって、お任せしあって、
感謝しあって、
心を通わせ合っています。
まるで、
田んぼに棲む、
さまざまな生き物たちのように。
Img_0826
Img_0827
こんなおチビさんでも、
一人前にできる仕事があるのです。
なんやかんやと、動いてもらって大助かりなのです。
みんなに仕事を任されて、頼られて、感謝されて、
自信に満ちてます。
Img_0830
My田んぼが無い人たちも、
この頃は、
子どもたちも一緒に、
仲間と共同で田んぼを借りたり、
友達の田んぼのお手伝いしたり、
ワークショップみたいなのに参加したりして、
いろいろなかたちで、
田んぼに出てるようですね。
SNSでも、
この季節は、
「稲刈りしました〜」って、
そんな投稿がいっぱい見られました。
土作りから、籾まきから、
家族のために、生活のために、
日々田んぼのことを気にかけ、
足を運び、汗を流し、真剣に取り組む米作りとは、
また、全然別のもん。
気楽なもん、自己満足のもん・・・・だと思いますが、
一年に何度かでも、
こうやって、田んぼで過ごす時間があるというのは、
喜ばしいことだと思います。
そんな、田んぼが好きな家族が増えていっているのは、
とても喜ばしいことだと思います。
Img_0799
田んぼの匂い、土の感触、聞こえてくる音、
命まるごとで感じた大人たち、子どもたちが、
どんどん増えていくのは、素敵なことだな。
田植え、草取り、稲刈り・・・、
当たり前に、「わたし、できるよ〜」「手伝わせて〜」って人が増えていったら、
素敵やな。
My田んぼが無くても、
ご縁のあった田んぼで、
そうやって、みんなが豊かな時間が過ごせたらいいですね。
「書を捨てよ、田んぼに出よう!」
Img_0832

|

« 犬と森歩き&薪人の祭2016トーク | トップページ | 書を捨てよ田んぼに出よう〜その2〜 »

お山のがっこう」カテゴリの記事

子ども」カテゴリの記事

山暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/68084159

この記事へのトラックバック一覧です: 書を捨てよ田んぼに出よう〜その1〜:

« 犬と森歩き&薪人の祭2016トーク | トップページ | 書を捨てよ田んぼに出よう〜その2〜 »