« 書を捨てよ田んぼに出よう〜その1〜 | トップページ | 日野da-naさんでお話会 »

2016年10月25日 (火)

書を捨てよ田んぼに出よう〜その2〜

Img_0888

ある日、
少年たちで
稲刈りしてる田んぼがありました。
Img_0921
Img_0922
いや、
よく見ると、犬と、4歳児と、なぜかおばあさんも。
Img_0920
おばあさん、
ニコニコ楽しそうよ。
Img_0924
学校の田んぼみたいに、
先生いません。
「がんばってるかー!」
「もうちょっとやぞー!」
「ちゃんとしてやー!」
なんやかんやと励ましてくれたり、褒めてくれたり、
「あれしてー」
「これしてー」
監督する大人たちもいない。
ペース上げたり、下げたり、
少年たちのやりたいようにやっとります。
Img_0926
それが、
いい感じ。
Img_0932
Img_0934
Img_0929
黄金色に輝く稲穂の海。
なんて美しい。
Img_0928
稲穂から、
何か放射されてるのかしら?
うっとりと、
心地よくて、
夢の中にいるよう。
Img_0938
Img_0927
ふわふわと、ゆらゆら、
黄金色に包まれて、
不思議な時間。
Img_0939
田んぼの半分が、影になってしまうころ、
今日の目標だった分、
刈り取ることができました。
Img_0942
ああ、
良かったねー。
Img_0947
田んぼの主人と一緒に。
(子どもらのペースに任せてくれてました。)
Img_0949
Img_0951
子どもらも気楽に手伝える田んぼが近くにあって、
うれしいです。
夕日に照らされる黄金色が眩しい、
美しく豊かな時間でした。
癒されたなあ〜。
子どもたちよ、
「書を捨てよ町に出よう」
も、ええけど、
学校休んで田んぼに出よう
部活休んで田んぼに出よう
宿題やめて田んぼに出よう
・・・・いいんとちゃう?
Img_0944

|

« 書を捨てよ田んぼに出よう〜その1〜 | トップページ | 日野da-naさんでお話会 »

子ども」カテゴリの記事

山暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/68031093

この記事へのトラックバック一覧です: 書を捨てよ田んぼに出よう〜その2〜:

« 書を捨てよ田んぼに出よう〜その1〜 | トップページ | 日野da-naさんでお話会 »