はるや一家のネパール旅行記

2012年4月 3日 (火)

明日4日は、北白川ちせさん他。

20120402_001_015_2


明日4月4日は、

北白川ちせさんではるやのひです。

コーンミールとひまわりの種入りの、ビスケットや、

おやつセット、サプリ。

ケーキは、何かな。お楽しみに!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

このブログでお知らせしました、

福島からの子供たちやお母さんたちの保養キャンプ、

びわこ☆1・2・3キャンプ

先日4月1日に、無事終わりました。

(はるさんも、厨房スタッフをさせてもらい、

カレーとサモサを作ったそうです。)

こちらに、そのときの様子が綴られています。

http://www3.hp-ez.com/hp/biwako123/page4/day-201204

カンパしてくださった方、

思いを寄せてくださった方、どうもありがとうございました。

************************

ところで、今日、

はるや本の注文がありましたので、

発送の準備をしていたら、

風歌が、ふと思いついたようで、

うちのはるや本を、読み始めました。

自分で書いた文章も含めて、

本人がちゃんと読むのは、

初めてではないかなあ・・・。

「なんか、ボクの文章って、

夏目漱石風やなあ!」

とか言ってますけど。(゚ー゚;

それはどうでしょうかね。coldsweats01

私が書いたところまで、

夢中になって、すべて読んでくれて、

「いやあ!感動したわーーっ!」

って、

キラキラした顔して、言ってくれました。

「へ~、親心がわかってくれたか?」

と言うと、


「あんな、思ってくれてるとは、知らんかったわー。」

だってー。

なんか、

風歌、成長したなあ~~~~~。(ρ_;)

自分の子が、面白いって言って読んでくれるなんて。

本、家族で作ってみて、良かったなあー。

あらためて、思いました。

「ボクがまだ少年の間に、ネパールまた行きたい」と言ってます。

少年って・・・・・いつごろくらいまで?

↓こんなことしてる間やなーーー。

20120402_001_014

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月19日 (水)

はるや本*その後

1_229

はるや一家のネパール旅行記」が、

刊行されまして、

半年たちました。

本屋へ行けば(ネットでも)、

1500円も出せば、

面白い本はいくらでも買えるってのに、

1800円もする、

はるやの本を、

お買い上げくださった、方々、

どうもありがとうございました。

1_238

300部、作りまして、

おかげさまで、

今手元にあるのは、

50冊あまりとなりました。

パチパチパチパチ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

300冊やったら、赤字の分が減るでーー、

というわけで、

こんなぎょーさん売れるあては全く無いけど、

なんとかなるやろと、決まったこの数です。coldsweats01

**

「うちの店に置いたげるでー」と、

買い取ってくださった皆様。

ありがとうございます。

そんな心優しい方たちのお店の紹介を、

したいなあと思いつつ、

なかなか、できずにごめんなさい。m(_ _)m

1_227

今も、

色々なつながりで、

はるや本が、一人歩きしてどこかの誰かさんの手元に届き、

読んでいただいてます。

**

昨年暮れに、

こんな素敵な感想文も届きましたので、

その中の一部を紹介させてくださいな。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

初めまして。

「はるや日記のネパール旅行記」ありがとうございます。

一緒に40日間旅をさせてもらいました。

まず、写真をパラパラと眺めて、

ああ この麦畑の少女に会いたい。

このドレスを着た少女に会いたい・・・と、

読み始め、

109

まー、その子達に会うまでに、

像は出てくるわ、

ワニは出るわ、サイは出るわ、

1_051

悲劇に見舞われるわ、

ご飯食べられないって つらいよねー、

とか思いながら、

子豚のかわいさに目を奪われながら、

本当に 本が到着してから時間をかけて読んでいると、

1,2ヶ月は経ち、

藤村さん一家が経験したことが、

どしどし胸に流れ込んできました。

ヒマラヤの景色、

その感動、言葉にできないねーと、

実際に目にしたような気持ちです。

1_189

けれど、

一番心を奪われたのは、

光くんが、迷子になった時に、

光くんが、目を奪われていたという光景。

1_028

そこだけ、

特に 光くんの目を通してその場に行くことができました。

トリの中の一匹、

私だったかも知れません。

迷子にさせちゃって、ごめんね。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

・・・というような、ものでした。

こんな読み方をしてくださるなんて、

なんて感性豊かな方なんだろうと、

感激でした。

ありがとうございます。

最後に、光ちゃんが迷子になったエピソードについて、

書いてくださってますが、

実は、ついこの間も、

彼が、そのときのことを、話してくれました。

・・・・光ちゃんなあ、

ポカラで(←ボーダナートの間違い)なあ、

トリ見ててな、

「ゆみえちゃん、トリやでー」って言うて、

ゆみえちゃんの手を引っ張ろうとしたら、

だ~~れも、いいひんかってん・・・」

1_022

そうやったんやなーーー。

すまんっ。(ノ_≦。)

3歳児の記憶、恐るべし。

「ネパールのタクシーは白やったなあ」

(近所の雪山を見て)「ヒマラヤみたい!!!」

(ダボダボのズボンはいて)「ネパールの人みたいやな!」

(色黒の方を見ても)「ネパールの人みたいやな!」(*^m^)

などと、

未だに、

突然言いだすので楽しいです。

ありがとうね。光ちゃん。

068

そして、

読んでくださっているみなさま、

ほんとうにありがとう。

引き続いて、

御注文、承っております。

ご注文・お問い合わせは、

haruya120アットマークgmail.com

へ、どーぞ。

*********

と、ケーキと、

はるや本と、

宣伝ばっかり、

立て続けにがんばって書いた、

はるや@ゆみえでありました。bleah

(もちろん、感謝の気持ちもお伝えしたかったのですよ。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 5日 (木)

お山の夏休み その4

86_002_2

ある日の、寝相↓

このように、なぜか片隅に集まって寝ているときもあります。

太郎はん、ひどいですなー。(;;;´Д`)ゝ

222

**

さて、また別のある日のこと、

京の都から、誰かやってきました。

「やくざのおっさん」と、太郎はんは呼んでますが・・・・

85_024

このおっさんは、

はるや本を出版してくれはった、鬼社長、もといホトケの社長です。

249

この日はなんと、

お山ハウスの住人の自転車の修理に、

わざわざ出向いてくれはったのです。

なんて、親切な社長さんなんでしょう!

253

「ここのやつらは、モノを大切にせーへん!」(#`Д´)

「使い捨てか!」(`◇´*)

「自転車を雨ざらしにすんな!油を差せ!」(#`皿´)

と、自転車をこよなく愛する社長は、プリプリ怒ってます。

あーこわっ。(;;;´Д`) 

いえいえ、社長のおっしゃることは、ごもっとも。

わたしらが、悪いんですわ。

245

この後、社長は寸間も惜しんで、

はるやのPCの大修理にかかってくれたのですが・・・・

ちょうど寿命が尽きたのか、

再起不能になってしまいました。∑(゚∇゚|||)

今は、社長の小ちゃいノートパソコンをお借りして、

このブログ書いてますねん。

247

そんな面倒見の良い社長と共に、

作りましたはるや本、

刊行されてもうすぐ一ヶ月になりますが、

おかげ様で、半分以上は、あちこちへともらわれていきました。

85_001

あとは、ぼちぼちと、出店先などで販売しようと思います。

そして、手にとってくださった皆様、

読んでくださるだけでもありがたいのに、

感想文や、温かいメッセージなど寄せてくださって、

ありがとうございます。

うれしく読ませていただいてます。

85_002

注文も随時受け付けております。

ご注文、お問い合わせは haruya120アットマークgmail.com までどうぞ。

**

さて、話がそれましたが、

この日は、

久々に、薪ストーブに火がつきました!

262

火の番は、お手のもの、風歌くん。

256

隣のお姉ちゃんは、

はるや・うどんの部(?)に、弟子入り。

(なかなか、筋がよろしい。)

255

ちょっと、そこのチビ助たち、

粘土遊びとちゃうんやでー(`Д´)

260

この夜は、

隣のお姉ちゃんと私の、合同誕生会をしました。

287

風に流される雲みたいに、

夏の日々が、どんどん過ぎていきます・・・。

280

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年7月18日 (日)

お籠もり中その2・はるや本ありがとう。

仕込みしてる間に、

9_007

梅雨が明けました。

11_014

先日は、蒸し暑い中、
手作り市にお越しいただいてありがとうございました。

11_015

あの朝・・・まだ夜明け前ですが、
父ちゃんが手作り市に行くために、
お山を下りる途中、
土砂崩れのところがあったそうです!!Σ(`0´*)。

10_004

引き返す時間も無し(lll゚Д゚)。
「ええいっ!なんとかしたるわっ!\(*`∧´)/」
と、気合入れて、
自力で、倒木やら石やらどけて、
土砂の上を、ガラガラと進んで行ったそうな。
おそるべし、
火事場の馬鹿力coldsweats02

11_016

その後、うちに来はった宅配便のおじさんも言うてました。

「もー、たいへんやったわー。このへん土砂崩れだらけやんかー!」

(↓夏休みが始まりました。)

11_003

私の誕生日に、
光ちゃんが、お花を摘んで届けてくれました。
ありがとう。
(子供は何歳くらいまで、こうやってお花を摘むのだろう・・・。)

11_008

はるや本を読んでくださった方から、
メッセージが届きます。

9_004

「宝物にします」
「楽しくて、どんどん引き込まれていきます」
「すばらしい本をありがとう」・・・・

11_010

こちらこそ、
本当に、ありがとうございます。
はるやの本が、
食べ物と同じように、
こんなに喜んでいただけるとは思ってもみませんでした。(ρ_;)
うれしいです。

11_017


「サインもお願いします」って、よく言われます・・・。
こんな私のサインを??
恐縮してしまいます。(*´ェ`*)
いやー、ありがとうございます。うれしいです。

(風歌や太郎はんのサインが欲しい方は、
前もって知らせといてくださいね。)

はるや本、ご注文・お問い合わせは、

haruya120アットマークgmail.com


まで、お願いします。


044

「うちのお店に置いときましょうか」って、言ってくださる方、
うれしいお申し出、本当にありがとうございます。
お礼の代わりに・・・・なるかどうかわかりませんが、
うちのブログで、お店の紹介させていださこうと思います。

9_041_2


明日は「森のおむすびマーケット」 http://omusubi.keihoku.jp/ です。

さて、仕込みしようっと。

9_045

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年7月13日 (火)

はるや本御予約ありがとう。

11may05sd_342


はるや本を予約してくださったみなさま、
ありがとうございました。

昨日、予約してくださった方の分を、
山を下りて、どかっと発送してまいりました。


11may05sd_321
一部の方は、住所の確認が間に合わず、
次に山を下りる時・・・・
15日(手作り市の日)に発送になります。
お待たせしてごめんなさいね。

(予約された方の中でも、
近々お会いできそうな方の分は、
発送せず、置いておきました。)


代金の振込み先などを記した紙を、同封していますので、
よろしくお願いします。

本が届きましたら、「届いたよメール」
振込みしてくださったら、「振り込んだよメール」
してくださったら、助かります。

なお、本の注文は随時受け付けてます。
注文、お問い合わせはこちらです。

haruya120アットマークgmail.com


本ができて、なんとなくネパールの話を子供らとしたりするのですが、
風歌は、「また行きたい」とよく言っています。
それも、
ネパールの西の果ての、
自給自足で暮らしていたタルー人の村に、
また行きたいと言うのです。
意外~~~~っ!

11may05sd_487_3

あそこにいた時は、
ヤギの世話をしたり、



11may05sd_560
家畜の草を刈りに行ったり、

11may05sd_465 特別なことは、何も無く、
象がいたり、ヒマラヤが見えるというエキサイテイングなことも無し、
美味しい物が食べられる街も無し、

11may05sd_525
食べ物も、だんだん合わなくなり、
お腹の調子も悪くなったり、

11may05sd_392




悪ガキに苛められたりもしたものですが、
風歌の中には、何か良い思い出があるのかなー。
(美人のお姉ちゃんがいっぱいいたからだったりして・・・(*^m^)

Img_2639

でも、あの村へ再び行きたいと言ってくれるのは、
うれしいことです。

11may05sd_528
太郎はんは、
「ダルバート(ネパールのカレー定食)は、もうイヤや!」
とあれほど、嫌っていたのに、

11may05sd_379_2 風歌や光ちゃんと共に、
再び、大好物となり、
先日も、ネパール式に手で食べて、
「うまいなー」「うまいなー」とニコニコ顔で、
何杯もおかわりしてました。
たぶんこの人は、味噌汁より、ダルスープの方が好きやな。

そして、いつもお家に帰りたがっていた光ちゃんは、

11may05sd_547 「光ちゃんは、どこで生まれたんやったっけ?」
と訊ねると、なぜか、
「ネパール」
と、すまし顔で答えます。
「なんでーな。違うやろ?」
と言うと、
「タイ」
・・・・・・・・・。
(この子、ウケをねらってるんやろか。)
それとも、ほんまにネパールやらタイで生まれたと思ってるんやろか。
4歳児の考えることは、ようわかりまへん。

11may05sd_144
というわけで、
15日知恩寺手作り市に、はるや本持って行きますね。
久しぶりに水田家も一緒です。
場所は、鐘のお堂とメインストリートの間あたり。

17日は、先日お知らせしました、、
「HOME~空から見た地球~」の上映会が
栗東芸術文化会館さきらホールにて行なわれます。
琵琶湖の向こうに住む、
はるやの大好きな、母ちゃん仲間たちが企画しました。
食いしん坊の母ちゃん企画らしく、上映の合間に、
こだわりのお店の出店があり、
はるやも店を出しますよ。
映画と美味しいもの、どちらも楽しめます。


そして、19日は、
京北で、「森のおむすびマーケット」
http://omusubi.keihoku.jp/ 

さらに、忙しいはるやはshock
24日、「稲盆」
http://inabonblog.blog106.fc2.com/
へと続きます。
彦根である、夏祭りです。

後日、また紹介させてくださいね。

では、

手作り市の仕込みに戻りまーーす。

ウグイスとホトトギスが競演中の、お山より。





| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月 9日 (金)

「はるや一家のネパール旅行記」刊行☆

11may05sd_328

ついに!

「はるや一家のネパール旅行記」刊行されました。

土倉事務所の、社長さん、社員の皆様、

お世話になりました。

予約してくださった方々、お待たせしました。

11may05sd_336

本日、父ちゃんが、
事務所で、できたてホヤホヤのブツを受け取ってまいりましたよー。

オールカラー159ページ
1800円 
です。

11may05sd_357

北海道から、沖縄・・・遠いアメリカ・・・
たくさんの方たちから、予約の申し込みをいただきました。
中には、
誰かにプレゼントするために・・・と、
何冊かまとめて注文してくださった方も!(涙)
ありがとうございます。

11may05sd_359

本当は、お世話になった方たち、大好きな人たち、
お一人、お一人に、プレゼントしたいくらいなのですが、
悲しいかな、自費出版で、
完売しても、トントンか、もしかしたらちょっぴり赤字という状況なので、
社長に、
「ええかーーっ。絶対、あげたらあかんでーー!
買ってもらいやーー!(`◇´*)」
と、何度も言われてるんですcoldsweats01

そんなわけで、
プレゼントするのは、
京都のじいちゃんとこと、九州のじいちゃんとこだけにしときますbleah


11may05sd_152

ちょうど、
15日手作り市、
17日「HOME」上映会、
20日森のおむすびマーケットと、
出店が続く上、
田んぼの除草作業にも追われているので(ああ、忙しいっshock)、
「直ちに発送しまーす」ってなわけにはいかないので、
すみません。
こちらから、振込み先などのメールを送りますので、
ちょとお待ちくださいませ。
出店先で、受け取ってくださるのも、
大歓迎です。

11may05sd_106

引き続き、
お問い合わせ、
申し込みは、こちらまでお願いします。

haruya120アットマークgmail.com

Img_2634

ところで、
さきほどの、風歌と私の会話。

母ちゃん 「風ちゃん、本ができたで!」

風歌    「ほんま!!やったー」

母ちゃん 「さっそく、もう10冊以上売れてるんやで」

風歌    「おーー!これで生活費が稼げるなー!」

母ちゃん 「ヾ(´ε`*)ゝ風ちゃん、これは儲けなんて 無いねん。

       もしかしたら、ちょっと赤字かも知れんしなー」

風歌    「ええっ!?? そうなん? ほな、なんで(本を)作ったん?」

       (↑なんとも言えん顔してました。)

母ちゃん  「うーーん。家族の記念になるしな。風ちゃんの日記も面白かったし、

        ええ旅やったし・・・。」

・・・・・と言いながら、なんで作ったんだろう?と、いまさら考えてしまう母でした。

Img_2603

ま、風歌がちょうど10歳。

自分たちが、親になって10年。

10歳までホームスクーリングで育った記念か。

今思えば、ネパールの旅は、

はるやにとって、今のお山の暮らしへと繋がる、

大きな節目のようでもあります。

それを、何か形にして残したかったのか・・・。

うーーん。やっぱり、風歌の日記がただ面白かったから、

みんなに読んで欲しかったのかな。

そして何より、

出版のことなど、右も左もなーーんにも判らないはるやの、

ごく身近に、

出版を後押しし、世話してくれる人物(ブログ上では鬼社長と呼ばれた人)が、

なぜか、いたからということにもなります。(縁を感じますなーー。)

↓一生懸命、読んでます。
4

てなわけで、

みなさん、どうもありがとうございました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年6月28日 (月)

7月のいちにち商店街のお知らせ他

暑くなりそうです。

12_001_2

気温の上昇と共に、
3兄弟の寝相は悪くなっていってます。coldsweats01
(太郎はんなんぞ、狭いこの部屋で行方不明の時があるんですわ。coldsweats02 )

毎晩、母ちゃんは太郎はんに蹴られながら、
自分の寝床の確保に苦労してます┐(´-`)┌ 
(布団2枚のスペースで母子4人は厳しいです)

↓今朝はなぜか皆集まってますなー。
12_002

そんな、子らを放っといて(うそ、うそ)、
朝早くから、京都へひとっ走り。

はるや本、
「はるやのネパール旅日記」の最後の打ち合わせです。

12_008

版下ができました。

表紙のことで、あーだこーだと悩んでいて、
鬼社長をキレさせながら、
あれこれ試作してもらってましたが、
今日は、あっさりと決定。
(uedaさん、emaさん、shingiくん、相談にのってくれてありがとう。)

いよいよ、印刷と製本の段階へ進みました。
事務所の皆様、お世話になりましたっ!

そして、予約してくださった皆様、ありがとうございます。

もう少し待ってくださいね。

12_012

お山に帰ってきて、久しぶりの散髪。
隣の坊っちゃんが、
「えっ?太郎んち、散髪外でするん?」と驚いてます。

12_013

あったりまえじゃん。

散髪は、お天気のいい日に外で裸でするもんや。

12_014

はい、次の方。

12_017

さすが、風歌くん、
用水路で頭洗うところが、
ワイルドですなー。

12_019

うっひょーーーー。
冷て~~~~~~~っhappy02

12_020

寝る前に、
蛍を見がてら、散歩しました。

12_022

今日は、そんな一日でした。chick

さて、

前置きが長くなってしまって、すみません。

7月のいちにち商店街のお知らせです。

***初夏のいちにち商店街***

その1:必要なものが、必要なところに届きますように。

その2:売る人も買う人も、こころのお財布がにっこり笑いますように。
その3:身につけるもの 食べるもの 住むところや道具たち‥
    すべてもとは どこかでつながり合っている大切な自然やいのち
    人とモノのつながりから楽しく心地良く伝わる場となりますように

 日時:2010年7月1日(木)10時~16時
 場所:京都下鴨亭

[今月の出店者]

お山カフェ(山のめぐみ)
黄金の風(エナジーマッサージ)
風ノ結(こころの家具・言の葉風)
たけじろ(竹の手づくり楽器)
菅原顕悟(粉引の器)
はるや(オーガニック&ビーガンフード)
保護者団(焼菓子)
ままや(手づくりジャム・天然酵母パン☆)
やぎのやおや(古代米と野菜)
吉岡小兵衛商店(日本酒)
ルワンダ珈琲(オーガニック珈琲)
AOW(天然酵母パン、布おむつカバー)
CAFE素(焙煎珈琲、雑貨)

詳しくは、こちら↓

http://blog.livedoor.jp/factory0523/archives/52147848.html

先月は、はるやのインドランチに、

沢山の方が来てくださいました。

ありがとうございました。

忙しくて、楽しくて・・・京都で店をやっていた頃を思い出してしまいました。

またリクエストがあれば、

喜んでインドランチやらせてもらいます。

今月は、キッシュやケーキなどですが、

今の季節らしいものも、作りたいと思っています。

お待ちしてまーす。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年6月 7日 (月)

田植えの始まり&本日予約された方で・・・。

2010_317_003

例年より遅れて、やっとお山の農場の田植えが始まりました。

2010_317_009

手始めに、
お隣さんちの田んぼを。

お隣さんとこは、機械も使います。
おおざっぱに、機械で植えて、
残りの部分は手植えです。(けっこうあります。)

なんや、ぐちゃぐちゃしてますけど・・・・。coldsweats01

2010_317_011

「しっかり育ってね。」
祈るような気持ちで、一株一株、
深い泥の中へ、植えます。

地球の胎盤へ、稲の赤ちゃんを届けるみたいです。

一度胎盤とくっつくと、
ちょっとやそっとでは、
この赤ん坊たちは、
お母ちゃんから離れません。

それはもう、しっかりとしがみついています。

稲というのは、たくましいもんです。

2010_317_010

キョロロロロロロロ・・・・・・・・・

南の国から渡ってきた、
アカショウビンが鳴いています。

なんとも可愛い声です。
どことなく、トロピカル。

(まだ姿を見たことが無いのです。)

2010_317_008

カッコウも鳴いています。

これはまた、エレガントな鳴き声だこと。

2010_317_012

お山の田植えは、

これから、しばらく続きます。

(一緒にやってみたい方おられますか?)

2010_317_005

**

ところで・・・・。

はるや本の御予約、

順調に入っております。

ありがとうございまーす。

とてもうれしいです。

しかし、そのことでお詫びがあるのですが、

本日6月7日に予約してくださった方からのメールを一つ、

誤って無くしてしまいました。えらいこっちゃshock

ごめんなさーい。m(_ _)m

早速ドン臭いことをしてしまいました(;´Д`A ```。

(「だから言わんこっちゃない」と、社長に叱られそうです。)

確か福岡の方で、虹の岬ではるやの食べ物を買ってくださった方。

もう一度メールいただけませんでしょうか?

よろしくお願いします~~~~。

*おまけ*

ここはタイではありませーーん。

このトゥクトゥクは、

先日の、河童まつりに登場しました。

「わし、これ乗るの何年ぶりかなあ~」

と、偉そうに太郎はんは言ってました。

2010_316_003

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年6月 6日 (日)

「はるや一家のネパール旅行記」予約受付しようかな。

1

このポスター、
北山の、某動物病院さんやら、
某ベーグル屋さん。
遠くは、和歌山の素敵なお宅やら、
身近なところでは、お山の郵便局になんかも、
貼ってあったりするようですが・・・・。
(ご協力、ほんまにありがとうございます。実際に、ポスター見て興味を持ってくださった方もおられました。)

その後、
はるや本は どうなったかと言いますと、
5月いっぱいにはできる!と社長は言い切ってましたが、
順調に、送れております。
すんません。m(_ _)m

11may05sd_287

ただいま、
お世話になっている土倉事務所の
優秀な社員さんが、
最後の編集作業をしてくださっているそうです。
なんと乳飲み子を抱えながら、
はるや本のために時間をやりくりして、
ボランテイアで、やってくださってるんだそうです(涙)。
頭が下がります。ありがとうございます。

6月じゅうにはできるかと思いますが、
最近「売り切れる前に予約しときたい!」
と言う声も、あちこちから聞こえてくるので
(ありがたいこっちゃ。)
まさか売り切れるっちゅーことは、無いと思うんですがcoldsweats01
ためしに(?)、
予約受付してみようと思います。

「はるや一家のネパール旅行記」は、
限定300部です。
値段は予価1800円。
オールカラーで約200ページ・・・・です。

Img_2632

自費出版なので、
完売しても赤字なんです。実は。(;ω;)
よく、
~売り上げの○%は、
どこそこに寄付されます~
なんて言うのを聞いてて、
憧れたりしてたのですが、
はるやは、そんな余裕が無いのであります。coldsweats01
それでもまあ、
一生に一度くらい家族で本出せたら楽しいやんってことで、
鬼社長にビシバシやられながらも、
かんばってきたわけであります。

というわけで、
はるや本の予約を受け付けます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

予約される方は、

haruya120アットマークgmail.com

までよろしくお願いします。

件名に 「はるや本予約」と書いてください。

本文には、お名前と住所・電話番号
何冊希望されるか 書いてください。
(プライバシーは守ります!)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メールを受け取りましたら、
こちらからも 確認のために返信しますが、
アマゾンや楽天ショップとは違いますので、
即返信は来ないと思いますのであしからず。
もしかしたら一日くらい遅れるかも知れませーーん。

先行割引なんてもんもないのですが(すんません)、
はるや本が完成したら、
まずは予約してくださった方優先で、
その旨お知らせし、確認した後に、
発送させていただこうと思います。

11may05sd_517

というわけで、はるや本の
予約受付のご案内でした。
ぼちぼちと、お待ちしています。

11may05sd_165










| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年5月17日 (月)

はるや本のポスター

はるや本の、ポスターを、

「貼ります!」って申し出てくださったみなさん、

どうもありがとうございます。

なかなか、売り込もうとしない、

柄になく消極的な私に、

「見てらんねーよ。」と、

例の鬼社長が、

データを、ここに置いてくださいました。

http://taimei.la.coocan.jp/

こんなポスターですが、

小さくでもいいので、

どこかに、貼っておいてくださったら、うれしいです。

1

このポスターを見て、

果たしてどれだけの方が、

はるや本に、関心を持ってくださるかは、謎ですがcoldsweats01

今、自分の文章の校正をしています。

仕込みや家事や弁当作りの合間に、

作業をするのは、至難の業であります。

しかも、

光ちゃんが、肩によじ登ったり(猿かいな?)、

「おやつはー?」とか、

「出たー!」とか、(これは、うんちが出たから尻を拭けと言う意味。)

とか、なんやかんやと、

ストップがかかるので、

どうしても、作業は夜中遅くになってしまいます。

まあ、それでも、

家族で本が出版できるなんて、

幸せです。happy01

ところで、

このブログで、太郎はんの自転車を募集してましたが、

こんな素敵な自転車が、手に入りましたよー。

これまた、

例のあの鬼社長が、

チェーンを洗ったり、ワイヤーを張り替えたりと、

手をかけて、修理までしてくれました。

(本業は何やねん?┐(´-`)┌)

ありがたいことです。

↓うれしくって、朝の6時過ぎから乗り回しています。

3_012

| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧