はるやケーキ便

2014年7月27日 (日)

GRAVITY~うちゅうとかちきゅうとか、しきゅうとか。

20140725_001_010


映画「ゼログラビテイ」をみんなで観ました。

(ええのか悪いのかわかりませんが、末娘も最後までしっかり観てましたcoldsweats01。)

これこれ。宇宙の中へポ~イと放り出されているような絵ですね。↓

Zero_4


ゼログラビテイ・・・・つまり「無重力」ですが、

ほんまのタイトルは GRAVITY「重力」でした。

(なんで、わざわざ「ゼロ」付けたんかなあ?)

この映画、

どきどきハラハラのSF映画なんかな~と

思っていたのですが、

わたしの勝手な解釈では、

これは、

死と再生(誕生)のおはなしでした。

なんでそう思ったかということを、これから書きますが、

すごく偏ってそうなので、

興味無い人は、読まなくてけっこうですcoldsweats01

20140722_001_006

まずね、

果てしない宇宙空間で、

なんと、心細いことに・・・!

宇宙船の外に出て、

(もちろん宇宙服を着てますけど)なにやら主役の人たちが作業してるんですが、

無重力の中、どこまでも飛んでいかないように、

宇宙船と、長~いベルトのようなもので繋がっているのです。

これが、わたしには、

へその緒に見えてしゃーないんですわ。coldsweats01

(上に貼り付けた画像にも、見えるでしょ。

飛行士の身体から宇宙にたなびいているベルトのようなものが。あれです。)

へその緒は、命綱みたいなものでしょ。

子宮の中にいるときも、

生まれて外に飛び出したときも。

イルカや鯨のように、

果てしなく広い海の中でお産をするものたちにとっても、

へその緒は母体と生まれたばかりの命をつなぐ、

まさに命綱だと思います。

赤ん坊というのは、

ロケットみたいに、ものすごい勢いで、

この世の中・・・・地球に飛び出すのでね。(わたしの経験上)

わたしも、

イルカや鯨のように、

水中でお産したのですが、

風呂の中だったので、

へその緒をたぐり寄せるほどではなかったですけどね。

でも、もし、海中でお産したら・・・、(一度してみたかった(*^m^))

命綱のようになると思います。

ふわ~っと、赤ちゃんどこまでも流れていきそうやもんね。そうなったらキケンですもん。

まあ、とにかく、

この宇宙服にくっついている命綱のようなベルトが、

もうずっと、

へその緒に見えて見えて、仕方なかったのです。はいcoldsweats01

そして、

この映画で、

命綱でつながっていながらも、

あの無重力状態に激しく翻弄されるシーンを観ながら、

不安になったり心もとない感じに襲われるのは、

もしかしたら、

お母さんのおなかの中で味わったことのある感覚だからじゃないんやろか、

・・・・なんて、思いました。

20140723_001_007


まあ、それから、緊急事態が発生して、

いろいろと、ドキドキハラハラなシーンが絶えることなく続くのですが、

主役の女性が宇宙空間で翻弄されながらも、

地球に還るための宇宙船へ、命からがらにたどり着きます。

船室のまあるい空間に入ったとたんに、

宇宙服を身ぐるみ脱ぎ捨て、

ふわりと、浮かぶのですが、

からだが自然とまあるくなり、

その姿は、まさに胎児のようでした。

(みなさん、そう思いませんでした?)

果てしない宇宙の中の、

子宮のように守られた空間で、

大いなる安心のもと・・・、

癒しの・・・・感動的なシーンでした。

(↓関係無いけど、ハンモックもなんだか子宮っぽいですね。)

20140722_002_007_2

しかし、そんな、子宮の中のような平和なシーンも束の間で、

また、宇宙空間に飛び出したりと、

いろいろとアクシデントが起こります。

彼女は、

ひとつ、ひとつ、強靭な身体と精神力で乗り越えてゆくのですが、

中国の宇宙ステーションにに辿り着き、

地球はもうすぐそこ。

さあ地球に還ろう!地球に向かって発車!ってときに、

エンジン切れで発車できないということがわかりました。

ああ、もう絶望的。

あきらめの境地に入り、

死を受け入れてしまいます。

酸素供給を止め、手を胸にあて、目を閉じ、あの世へ向かおうとしているときに、

地球から拾えた電波から、

偶然赤ちゃんの泣き声が聴こえるのです。

赤ちゃんの声が、彼女に染み入ります・・・・・。

20140721_001_005

死にゆく人と、赤ちゃんの泣き声(「生」の象徴ですね)。

死と誕生。

対極にあるようで、実は、陰と光、表と裏。背中合わせ。

そんなことを、象徴しているようでした。

なぜなら、

ゆるやかに彼女が死へ向かっているときに、

宇宙空間で、かつて命綱でつながっていたが、生き別れになってしまった、

仲間の宇宙飛行士の幻覚?亡霊?を見るのです。

そして、彼が言うのです。

「発車も着陸も同じようなものだ!」と。

「・・・landing is launching, it's the same thing.」

観たのは吹き替えで、ですが、ほんまのセリフはこうなっていました。

これ、

わたしには、「誕生(着陸)は死(発車)であり、死は誕生でもある。同じこと」

と、解釈しましたよ。

20140723_001_006

そしてなんと、

「発車も着陸も同じようなものだ!」という彼からのメッセージがヒントになり、

彼女はエンジン切れだった宇宙船を、

奇跡的に発車させることができました。

死を選択していた彼女は、

生へと力強くシフトを変えました。

20140619_002_012

それから次の場面、

彼女の宇宙船が、

無数の壊れた宇宙船のかけらたちと、

火花を散らしながらものすごい速度で、競うようにして、

地球に突っ込んでゆきます。

これがまた、

わたしには、

卵子に向かう精子たちに見えたわけ。

受精のシーンの動画とかあるでしょ。

あれとほんとによく似た構図でした。(わたしにはそう見えたのでした。)

このとき彼女は船室で、

生きるか死ぬか、その2つしかないけど、

「最高の人生だったわ!」と叫んでました。(ほんまにセリフはどんなんやったんかな?)

死を目の前にして、

娘さんを失ったことなど・・・、

過去にあった悲しい出来事もすべてひっくるめて、

自分の人生にYES!って言えるなんてすばらしいですね。

20140722_001_010_2

そして、

母なる地球の、母なる海・・・・ではなかったな。

カエルさんがいたから、湖のようでした。

そこに着陸しました。

20140725_001_021

このときに、

宇宙船から脱出するタイミングが間に合わず、

宇宙船ごと水中に深く、深く、沈んでいってしまいます。

船内で溢れる水の中、

命がけで脱出。

水の中へ勢いよく飛び出していきました。

宇宙服を脱ぎ捨てます。

つまり、また、ある意味で命の誕生を連想させるシーンです。

そして、、これってつまり水中出産と同じなのです。

無重力の世界から、重力の世界へ突然移行する前に、

ワンクッション置いて、

水の中へ産まれてくる水中出産。

20130808_001_089

その後、無事に、水面に・・・・母なる湖に抱かれて、

気持ち良さそうに、浮かんでいました。

20130808_001_094

そして、陸にたどり着くのです。

空気の濃厚さを、

土の感触を、匂いを・・・・、

そして、重力を味わい、喜びに満ちているようでした。

最後は、

身体の重さを受け止めながら、

ヨタヨタと・・・だけど力強く、喜びと共に、

一歩、二歩と、

大地を歩き始めるシーンでした。

時間にしたら、あっと言う間のシーンですが、

魚やカエルさんが、ちらっと登場していたように、

すべての命は、水の中から始まって、進化をとげて

陸へと上がっていった様の象徴のようでもあったし、

母親の胎内でも、たったの十月十日で命はそのように変化をしていくということ。

その象徴のようでもありました。

20140725_001_037


歩き始めた彼女は、

まるで、

生まれて初めて一歩、二歩と歩く赤ちゃんのようでした。

(↓ちょうど、こんなかんじかしら(*^m^)?大いなる祝福のもとに・・・。)

20130209_001_006

彼女にとって、

再生の・・・、

新しい人生の誕生の一歩のようでしたよ。

20140725_001_025


というわけで、

わたしにとってこの映画は、

死と再生(誕生)につながるようなメッセージが、

たくさん散りばめられていたように感じた映画だったのでした。

たいへん勝手な感想ですけど。

(うちの男子たちは、全くそんなこと思ってへんかったみたいやし。)

観てない人、

わけわからなかったでしょうね。

ごめんなさい。

それから、昨晩一度、それも吹き替えでざ~っと観たっきりなので、

あらすじなど確かではありませんので、

あしからず。

(この監督さんの、

「トゥモローワールド」という作品も観てみたいです。

こちらも、死と再生のおはなしっぽいですね。)

20140723_001_010

うまこさん、

DVDありがとうね!

めっちゃおもしろかったわ!!

あ、おまけ。

これ観られる人は観てみてね。

すごく宇宙的です。

https://www.facebook.com/?ref=home#!/photo.php?v=10202394965107256&fref=nf

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 1日 (月)

ご注文ありがとうございました。




20120930_001_004


みなさん、

先日の、ケーキ便ご注文緊急募集記事、

ぴぴっと、反応してくださって、

ほんとうに

ありがとうございました。

どうかな~~?・・・と思いながらだったのだけど、

募集してみて良かったです。

嵐の中はるさんが、

うちのポンコツはるや号に乗って山を下り、

(大雨で山の中を走行中、エンジンが止まったことがあるので、

怖いのであります。( ̄◆ ̄;)

発送しに行きましたよ。

無事に、届くかなー。

(あ、はるさんは無事に帰ってきましたよ。)

その後にも、

ご注文いただいているのですが、

これからだと、お届けが明日になってしまいます。

傷みはしないけれど、

やっぱり、一番おいしい状態で食べていただきたいので、

ケーキのご注文に関しては、

締め切りとさせていただきます。

ごめんなさいね。

声をかけてくださって、ありがとうございました。

**

ベジフェスが中止になったおかげで、

ブログを読んでくださってる方たちと、

メールのやりとりもできました。

それから、

ここぞとばかりに、

出産祝いに、引っ越し祝いに、敬老祝い(←わたしの父coldsweats01)・・・・と、

ケーキを、祝い品に変えて・・・

贈らせてもらいました。

って、これって、やっぱし失礼?

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

でも、ずっと気になっていた人たちに、送ることができました。

良かったー。

**

キャロットココナツケーキと、

豆乳チャイで、

3兄弟とお茶しました。

いつも水ばっかり飲んでる3兄弟なので、

「今日は豪華やなあ!」と、

喜んでました。(´,_ゝ`)プッ

紅茶がの葉っぱが無かったので、

番茶で、バンチャイ?作りました。

20120930_001_008

台風なので、外で遊ぶこともできず、

兄弟仲良く、だらだらとじゃれあって、

楽しそうに過ごしていました。

20120930_001_002

おかげさまで、

のんびり平和な嵐の一日でした。

お兄ちゃんに、いっぱい遊んでもろて、

良かったでちゅね。chick

20120930_002_001

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年9月29日 (土)

明日のベジフェス中止になりました。

20120927_002_001

ガーーン!

ガーーン!

ガーーーーーン!shock

明日30日に開催されるはずだった、

ベジフェスが、

台風接近のため、中止・・・もしかしたら延期?

になったそうです。

http://www.vegetarianfestival.jp/

朝3時から、ケーキ焼いていたのに~~~~。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

**

楽しみにしてくださってたみなさん、

残念でした。

こんな大きなイベントが、

中止になってしまって、

みなさんに連絡がゆきわたるのでしょうか?

スタッフのみなさま、

ごくろうさまです。

いやあ、人生いろいろあります。(ρ_;)

20120926_002_002

さて、

しばらくは、はるや一家はおやつにゃ、困りません。coldsweats01

それにくわえて、

日ごろお世話になっている親類縁者に、お配りするとしても、

まだ、あるよー。\(;゚∇゚)/

みなさん、いかがですかー。

今だったら、

はるやのケーキ便、

よりどりみどり、6種類あります。

よかったら、注文してください。

バナナ・キャロブ・ココナツケーキ

キャロット・ココナツケーキ

干しいちぢく・黒糖・オートミールケーキ

カシュウナッツのキャラメルケーキ

リンゴ・レーズン・ひまわりの種ケーキ

サツマイモプルーンケーキ

ありまーす。

ご注文お問い合わせは、haruya120*gmail.com

(*を@に変えてね!)

20120926_002_004

というわけで、

今日は、長男の文化祭に、

弁当持って、

家族そろって行ってきまーす。

仕込みで行けへんと思っていたけどね。

劇では、一番セリフの長い役だそうなので、

どんなんかなー。楽しみ。

・・・・と、意外にのん気にしているはるやでした。chick

(そうなったもんは、しゃーないしな~~。)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年4月30日 (土)

5月のいちにち商店街

20110425_002_022 

明日は、いちにち商店街です。

http://blog.livedoor.jp/factory0523/

2時から、

「はるやの一日お茶会」します。

参加者の方に、

原発の簡単な資料をお渡ししますね。

原発のことだけじゃなくて、

なんでもありで、

一緒に過ごしましょうね。

51

この、むっちりとした子ら、また想定外。

田んぼの近くで、

ざっくざく。小判みたいに出てきました。

20110425_002_007

↓昨日は、おむすびマーケットでした。

 野球のチームに入っているので、

 最近は、別行動の多い風歌も、

 昨日は、久しぶりに一緒に来ました。

 太郎はんと一緒に、

 石釜ピザ、ヤギヨーグルト、ままやのパン、

 虹色パンダ、畑カフェおいしい・・・と、

 お年玉を散財して、飲み食い楽しんではりました。

20110429_001_005

自転車発電にも挑戦。

ええかんじや。

たまには、山を下りるのも、ええもんやろ。

野球だけが、人生ではなーい!

「8日の大津の脱原発デモは、一緒に行こうぜ」と、

風歌を誘っている、

母ちゃんです。(^-^;

(「そんなん、あかんわ」と、父ちゃんには言われてますけど。)

20110429_001_006

↓九州の方が、

 はるやのおやつ色々と、はるや本を、

 どかーーんと、注文してくださいました。

 ありがとうございまーす。

20110429_001_001

↓「はるや本に、はるやメンバー全員のサインをお願いします。」

 とのことだったので、

 みんなで、サインしましたが、

 太郎はん、調子付いてきたようです。

20110428_001_001

うわあ~~~~っ!

なんか、すごいことになってもーたぞ~~。

Tさん、すみませーーん。\(;゚∇゚)/

20110428_001_003

およよ。

チビ助も、いつのまにやら、

色々と描けるようになったんやなあ・・・・・。

と、感心している場合ではありませんけど。

20110428_001_006

チビ助も、調子づいて、

袋にも、思う存分描いてはりました。

そんなわけで、

Tさん、ありがとうございました。

20110428_001_007_2

さて、

ただいま、

野菜たっぷりの、ダルスープを、

明日のいちにち商店街のために、仕込み中です。

お待ちしております。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月19日 (水)

はるやケーキ便&年賀状ありがとう

20110111_002_076

一ヶ月前くらいに、

はるやのケーキ、

ご希望の方があれば、発送しますよー。

と、

書いてみましたら、

注文が、ちょこちょこと、

入ってきましたよ。

送料が付くし、

どうやろなあ・・・・・・と思ってたんですけど。

20110112_003_008

時々、

手作り市などで買ってくださる方もおられれば、

初めての方や、

はるや本を注文したくださった方など、

あちこちからお声がかかり、

とてもうれしく思っております。

ありがとうございまーす。

20101222_001_001

冬篭りの間に、

家のことをしながら、

ちょこちょこと、ケーキを焼くのは、

「仕込みに追われる・・・・・(;;;´Д`)ゝ」

というかんじではなくって、

のんびり自分のペースで作ることができて、

よいかんじです。

20040101_002_022

こんなへき地ではありますが、

幸いお山には、

お山の誇る、素敵な郵便局があるので、

発送するのも、問題ありませーん。

・・・・・この素敵な郵便局というのは、

こちらが、暇そうだったら、

コーヒーを入れてくれはったり ( ̄▽ ̄)、

御煎餅がおいてあったり、

ナショナルジオグラフをはじめ、

センスの良い本などが、読めたりするし、

お線香や、ロウソク、草刈機の歯など、

品揃えも豊富?な、

売店コーナーもあり、

コピーサービスもしてくれはる、

たいへん居心地の良い郵便局であります。

(ついつい長居してしまいます。(*^-^)

今は、

雪に埋もれそうになってますけど。

局長さん、いつもありがとうございます!

(あっ、そうそう、はるやのポスターも置いてくれてはるんやったわ!!(≧m≦)

20110117_002_007

話がそれましたけど、

そんなわけで、

はるやのおやつのご注文、

承っております。

6種類のクッキーの詰め合わせの「はるやのおやつセット」

全粒粉たっぷり、色々なナッツやスパイスが入っている、

大判のクッキーの2枚セット「はるやのサプリメント」

も、どーぞ。どーぞ。

ご注文・お問い合わせは、

haruya120アットマークgmail.com

です。

**

それから、

郵便で思い出しましたが、

年賀状、どうもありがとうございましたっ!

はるやは、

九州のじいちゃんのPCで、

今年の年賀状を作成し、

お山に持ち帰って、

書いては、送り、書いては送りしたのですが、

途中で足りなくなってしまいました。(。>0<。)

(うちのPCでは、こんなことできひんのですわ。)

書いてくださったのに、

まだ返事が来ーへんわーー(`Д´)と、

怒ってはる方・・・・、

すんまへん。

↓これで我慢して..★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 (もちろんスキャナーも無いので、画像が悪いですけどcoldsweats01

20110109_002_003

われながら、気に入ってるんですけど。

今年は、

年賀状や、はるやの名刺くらい、

(未だに、

名刺さえ無いのですよ・・・。(。>0<。)

自分とこで作られるようになりたいと思っとります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月16日 (木)

手作り市ありがとう&はるやケーキ

20101214_003_001

昨日は、

手作り市に、たくさんのお客さんが来てくださいました。

ありがとうございました!!

お山は、ちらちらと雪の舞う、

寒ーい一日だったのですが、

京都だって、

けっこう寒かったはず。

そんな中、足を運んでくださってありがとうございます。

はるやは、ほぼ完売でしたよ。

やったー!(◎´∀`)ノ.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

おかげさまで、今年さいごの手作り市を、

晴れ晴れとした気分で、終えることができました。

(これで、人並みに子供らにクリスマスプレゼントを買ってやれる~~(。>0<。)

なんちゃって。)

20101214_003_007

かぼちゃのパイがとても美味しかったというメールいただきました。

ありがとうございます。

お山の畑で採れた自慢のかぼちゃ。

先月のかぼちゃパイは、

ちょっと水分が多かったかなと思い、

今月は、

かぼちゃのピューレに、豆乳の代わりに豆腐を入れて、

しっかりと固めてみました。

そして、甘さ控えめの小豆あんを下に敷いてみました。

1月の手作り市の分も、かぼちゃはあるので、

また、かぼちゃパイ、焼けると思いますよ。

20101213_001_002

今月は、ほとんどのケーキに、

自家製の柚子ピールや、柚子果汁を入れてみました。

そのまま食べても美味しい柚子ピールheart01

自分が好きなもんだから、

ついつい、これにも、あれにも・・・

というかんじで、入れてしまいます。

(柚子が嫌いな方すんまへん。)

ココアと豆腐のケーキにも合うし、

キャロブココナツケーキにも合うし、

リンゴとココナツのケーキにも絶対合うやろ。

ほんでもって、

干しいちぢくと黒糖のケーキにも合うやろし、

入れたんですが、

肝心の干しいちぢくを入れるの忘れてしまいました。( ̄◆ ̄;)

(ときどき、こういうことをやらかす私です。)

こういうときは、

身内のおやつに、格下げ(?)となります。

ま、

干しいちぢくが入ってないけども、

クルミや、柚子ピールが入って、黒糖の風味があって、

スパイスが効いていて、

じゅうぶんおいしいのですが・・・。

20101213_001_007

はるやのケーキは、

キャロブとか、ココアとかリンゴとか、メインの具意外にも、

ナッツやらドライフルーツやらスパイスやら、

ちょこちょこと入っているので、

時として、<入れ忘れ>が起こるのです・・・。(p_q*)

そんな色々入れんでもええやん・・・と言われそうですが、

自分だったら、具だくさんでリッチなケーキがうれしいのと、

サービス精神旺盛なのとで、(?)

たとえば、

りんごのケーキを焼くとしても、

ココナツや、ナッツや、ラムレーズンや、柚子ピールなんかを、

入れたくなってしまうわけです。

そして、いつも、

挽きたてのスパイスを入れています。

20101213_001_004

素朴なサツマイモと蒸しリンゴのパイには、

思い切りシナモンを、

キャロブとココナツのケーキは甘めやから、

クローブでピリッとさせて、

オールスパイスも少し入れたらええな。

干しいちぢくのケーキには、

しょうがと、ナツメグをたっぷりすりおろして。

なんて、

ドライフルーツや季節の果物、ナッツ類や、スパイス・・・、

あれこれ、違うものを組み合わせて、

調和のとれた味のケーキにするのは、

ギターのチューニングのようだなと思います。

(チューニングなんか、やったこと無いくせに言うてますけど。(^-^; )

**

ところで、

はるやは、通販を積極的にしていないのですが、

たまに、

「送ってくれへんかなー?」と、お問い合わせがあります。

「めんどくさいしなー。」なんて、

言ってもいられへんようになりましたので、

(なんちゅう、怠惰な商売人や。)

おやつセットやはるやのサプリメント、

そして、

焼きケーキをホールでというのであれば、

地方発送のご注文もお受けしてます。

はい、喜んで!

ご希望の方いらしたら、

メールくださいな。

haruya120アットマークgmail.com  へどうぞ。

**

さて、来年も、

一口食べたら幸せな気分になれるような、

美味しいケーキをめざして、

精進していこうと思いまーす。

今年、はるやのケーキを食べてくださった、

みなさま、

ほんとうに、ありがとうございました!

| | コメント (8) | トラックバック (0)