夢のこと

2013年12月16日 (月)

こんなことやってみたい。

20131209_001_014

「新月ということで」という記事で、

わたし、

こんなことやってみたい、

あんなことやってみたい・・・・と、

適当に書きましたが、

また、やってみたいこと出てきましたー。

ええっとね、

妊婦合宿!

(*^m^)

20131209_001_016

あんまりお腹大きくて、

産気づいてしもても、困るので、

安定期で、そこそこ元気な妊婦さんに、

泊りがけで集ってもらって、

のびのびと、

妊婦であることを、味わい楽しむ合宿。

いっかい、

そんなのやってみたいなー。

わたしはいつも言うてるように、

身体や心の専門家ではないです。

整体師さんとかセラピストさんのような・・・。

そして、助産師さんでもありません。

ただの4児の母。

でも、

例えば20年前のわたしみたいな人には、

伝えられるようなこと、

あります。

(例えば、

五右衛門風呂でのお産の仕方のコツとかね・・・。というのは冗談ですが。)

わたしの4回のお産を通して学んだ、知恵とか工夫・・・・。

そういうの、

自分の中だけで、とめとかないで、

求めている人たちへ、

伝えていくようなこと、

したくなりました。

(もう、歳も歳だしなー。)

忘れないうちにね・・・・・。

(早くせんと、忘れてしまうな~。coldsweats01

20131209_001_012

わたしの妊娠生活・・・。

元気にバックパッカーしてた妊婦のときもあるし(いや、あればしんどかったな(^-^;。)、

身体も心も辛くてしくしく泣いてた妊婦のときもあった。

「はるさんのバカヤロー(`◇´*)!」と、家を飛び出した妊婦のときもあった(^-^;。(ほんまかいな?)

ま、いろいろあったけど、

やっぱり、お腹に赤ちゃんがいるというのは、

人生の中で、期間限定。ほんとうにスペシャルなとき。

すべての妊婦さんが、

のびのびと、心地よく、幸せな妊婦生活できますように。

そう願うけど、

実際は、難しいよね。

仕事に家事。上の子の世話。

旦那は留守がち(# ̄З ̄)。

おまけに、

妊娠したときってのは、

なぜか、引越しがあったりとか、身内に何か起こったりとか、

とんでもないハプニングがつきものだし。

身体も思うように動かない。

努力してんのに、身体がバージョンアップしてくれへん。

重ね着してもしても、冷えてる~~~。

そんな妊婦さんたちが、

ここに来て、

美味しい空気を思い切り深呼吸。

それから、

妊婦さん好み?の、料理も作るよー。おやつも作るよー。

そして、

心地よく身体を動かしたり、

冷えているところを、温めたり、

手当てをしあったり・・・・、

するのであります。

あるいは、

ハンモックでお昼寝したり、

森や、清らかな水の流れる河原を散歩したり、

あの、有名なお産の家みたいに、薪割りもできるよ。(^-^;

かまどでご飯作ってもいいし。

どう?

20131209_001_011

そして、

からだのこと、

たべもののこと、

こころのこと、

ふうふのこと、

子どものこと・・・。

みなさんの持っている、

いろいろな知恵や経験も、

シェアしましょう。

ああ、妊娠して良かったー。

女ってええもんやなー。

自分のからだ、好きやなー。

お産が楽しみだなー。

そんなふうに思えるような集いになるでしょう。

(まあ、

わざわざそんな集いをしなくても、

うちに来るような妊婦さんは、

そう思ってはるでしょうけどね(^-^;。)

わたしは、

お産は卒業しましたので、

後輩たちに、

ぜひとも、いい経験していただきたいのであります。

なんかねー、

わたしが、4回もそれなりに幸せなお産に恵まれたので、

これからは、

世の中のすべての妊婦さんに、

恩返ししていきたいような気分なのです。

はい。

20131209_001_010

なんやー。

妊娠してへん人とか、

あかんのかいな(-ε-)?

と、

気を悪くせんといてくださいね。

妊娠したくても、なかなかしない人、

しないことを選択した人、

しても、うまくいかなかった人、

子宮がないけど女性という性を選らばはった人、

いろいろな理由で子宮とサヨナラしはった人、

人生いろいろです。

それぞれ、

ならではの喜びもあり苦労もあり。

どちらも、

いろとりどり、

その人の人生の豊かな物語を紡いでいるでしょう。

わたしは、たまたまどういうわけか、

今生では、

ばりばりのお母ちゃん人生をいってて、

お産のことやらは、

現在の少子化時代にしては、

経験豊富な?ほう。

まあ、つまり、得意分野ともいえるので、

得意なことを、

ここで、どんどん生かしていきたいなーと思うのです。

せっかくだしなー。

20131206_001_010

そして、

わたしは、やっぱり女子に生まれて良かったなーと思うし、

女の人の身体ってすごいなーと、

知れば知るほど思う今日このごろ。

いろいろな、女子の集まりを、

たまにはやって、

いきいきと、楽しく生きる知恵や工夫を、

ここで分かち合いたいなあと思います。

20131206_001_007

で、

そういうの、

いつやるの?

「今でしょ!今!」

と、言いたいところですが、

まだ、

その場所ができてへんので・・・・。coldsweats01

(はるさんは、来年の夏までにはできると言うてますが。←だんだん期限が延びてる?)

すんまへん。

気長に待っといてくださいな。

こうやって、

公で宣言しといたら、

叶うやろ~。

20131212_001_020

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月 3日 (火)

新月ということで

20131201_001_004_2

「風と土の工芸」期間中、

バタバタしてて、余裕無かったんですが、

終わってみて、

しみじみ思うこと。

 

20131201_001_006_2

一昨年までは、

夢のまた夢だったこと。

夢が、叶っていってるなー。

自分たちの土地があって、

家があって、

みんなが集まれる場所をつくること。

20131201_001_008_2

まだ、なにもかもが・・・、

家も、畑も田んぼも、庭も、

ほんとに、なにもかもが、

途中だけど・・・・。

屋根の壁もできたし、

煙突の穴もあいた!

(薪ストーブがクリスマス頃にやってくる予定)

それに、

子どもらが思い切り遊びまくれる、

広~い、土地がある!

(それだけは、あるんですわ~。)

「風と土・・」で、

あれだけの人が集まってくれて、

みんな、ニコニコして帰って行ってくれた。

なんか、もう、

ここで、はるやが始まってるやん~~。(≧∇≦)

うれしいなあ。

ここで、

何ができるかな・・・。これから・・・。

ちょっと、

ここで、

書いてみましょうかね。

書くだけでも楽しいから。

20131201_001_010_2

1日インド料理店。

予約制、ベジランチ。

料理教室?(なぜか、要望多しcoldsweats01

かまどや七厘や焚き火でごはん作り。

ホームスクーリング合宿。

冒険遊び大会。(息子らにガイドたのもっかなー。)

小さい子はピクニックごっこ。

コンポストトイレや五右衛門風呂作り、ワークショップ?

薪割りやスパイラルガーデン作り、ワークショップ?

・・・・て、

誰がやってくれるねん・・・ってかんじですけど。coldsweats01

(あんまり、お客さんにたよったらあかんなー。)

20131124_001_019

それから、

何もしないで、のびのび、のんびーりする日もいいな。

お昼ねカフェ。

お散歩カフェ。

瞑想カフェ?

お月見、天の川を見る会。

朝から雲海観にいく会。

20131124_001_007_2

それからね、

お母ちゃんギャザリング。

昔、

京都でやってた店の定休日に、

赤ちゃん連れが集まって

おやつ食べながらやってました。

あれから、

10年以上のギャップがありますが、

今度は、

この、

すんばらしい環境の中で、

やってみたい。

妊娠やお産のこと、月経や、子どもの性教育のこと、

これからわたしも通過する更年期のことなどなど、

経験を話したり、

知恵を出し合ったり。

自分の身体ともっともっと仲良くなって、

家族の人たちの身体のケアもできるように。

もちろん、お母ちゃんだけじゃなくてもいいよ。

お産した人も、してへん人も、

そして、

いろいろな歳の女の人で集まるとおもしろいなと思います。

むかし、むかしの、

女納屋とか、月小屋。

できれば、

泊りがけで、

時間も気にせずに、やってみたいなー。

月明かりの中で・・・・なんてええやん~。

(やっぱなー、

世の中の平和は、

まずは、女の人が笑顔でハッピーでないと!

と、思ったりするのです。)

20131123_001_006_2

今日は、

新月。

何か新しいことを始めたり、

夢を描いたりするのに、

いい日らしいので、

つらつら、

思いつくままに、書いてみましたよ。

どないでっかー?

わたしが、山のはるやでやってみたいこと。

(まだまだ増えそう。)

20131124_001_023_2

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年8月29日 (木)

宿題は・・・。
















20130808_001_100

朝に夕なに、

何度でも・・・・。

20130811_001_026

河童になって、

水と戯れる日々・・・・。

美しい源流の水で、

毎日、お清めしてるようなもんです。(*^m^)

ぜいたくなことです。

20130811_001_023

文字通り、

大自然のふところに、

抱かれるようにして、

遊びまくっていました。

夏は、子どもらの楽園です。(いつも言ってますけど。)

前の新月に語り合った、

この夏の夢の一つに、

太郎はんも、三男も、

「川でたっぷり泳ぐ」というのがあったけれど、

その夢、

叶ってるねー。

良かったねー。

20130811_001_022

開墾、植え付け、水遣り、収穫・・・。

畑の仕事もしました。

特に、太郎はんが、

大活躍でした。

ありがとうね。

20130716_001_025

太郎はんの夢の一つ、

「畑で採れた野菜をいっぱい食べる」

叶ったね~。

20130824_001_013

薪割りの日々・・・・。

長男、次男、三男と、

割りっぷりに、差がありますが、

それぞれ、ようやってくれました。

あんたらが、幼い頃は、

はるさん一人の仕事やったのにねー。

たいへんやったのにねー。

いやー、たのもしかったよ~~~。

ありがとね。

↓三男も、なんとかできるようになりました。

20130819_001_005

家づくり。

父がプレゼントしてくれた、

あずま家は、

大工のT君の指揮の下、

みんなで、棟上をして、

楽しかったなー。

20130802_001_019

太郎はんの夢には、

「家作りをがんばる」というのもあったけど、

20130825_001_010

太郎はん、

ほんまにようがんばったなー。

夢叶ってるね~。

↓みんな汗水垂らして働いていようが、

平気で、ゴロゴロして、のんびりできる、ずぶとい神経の?三男です。┐(´-`)┌

20130825_001_011_3

楽しいこと、

面白いこと、

やりたかったこと、

夢だったこと、

気持ちいいこと、

家のしごと、

いっぱいやった、やり尽くした、

最高の夏休みだったねー。

なんとか、やりくりして、

海にも行けたしねー!

イエ~イ!

大満足。

20130826_001_055

だから、

センセイ、すんませーん。

宿題、まともにやってませーーん。

20130817_001_005

だって、

子どもらが、やりたいこと、好きなことに、

夢中になってる姿見てください。

命が輝いてるのが、わかります。

20130826_001_019

命が、喜ぶことを、

優先してたら、

宿題する暇無かったでーす。

(長男は、わりと楽しそうにやってましたけど。)

20130826_001_059

(ただし、

「これをしとかな、

センセイが困るなー」っていう宿題は、

やってました。

センセイのための宿題みたいですね。(*^m^)

あとは、

コンクールに絵を出展して賞をもらえなくても、

好きな絵、描きたい絵は、

描きたいときに、いっぱい描いてるし、

1学期に習ったこと、すっかり忘れてしもてても、

また、やったらしい。(すぐに思い出すさ。)

かまへん。

かまへん。

命が喜ぶことを、

まずしよう。

そんな中で、学ぶこと、身につくことは、限りない。

20130826_001_035

夏休みは・・・・、

いや、

人生は、

楽しむためにあるもの。

宿題しなくても、(しない方が?)

楽しく、賢く、のびのびと、晴れ晴れと、

生きていけるのです。

きっぱり。(*^m^)

20130826_001_007


というわけで、

みんなの命、輝いてた、

最高の夏休みでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年8月11日 (日)

廃材天国がやってきた。その3




20130808_001_068

わたしらが、

川で、遊び呆けている間、

陣さんと、はるさんで、

何を創ってくれてたんでしょう?


廃材×石で・・・・・、

20130808_001_021

( Д) ゚ ゚

あずま家、拡張工事?

そんな、

カンタンに始められるもんかいな~~~~~~?


20130808_001_035

山の土×河原の石

??

20130808_001_042

遺跡みたい・・・・。

??


20130808_001_046


20130808_001_047

次は、

壁土の泥の残り。

20130808_001_048

ちゅーところまでは、

見届けて、遊びに出かけました。

夕方になり、

遊びつかれて帰ってみたら・・・・。

chick chick chick chick

こんなこと、

してはりましたが・・・・・・・・。

(通りすがりのAちゃんが飛び入りで手伝ってくれてました。ありがとうね。)

20130808_001_108

あーーーーーっ!

か、か、か、かまどーー!!!!(≧∇≦)

な、なんと!

ほんまに、できてる~~~!!!

20130808_001_106

かまど。

かまど。

土でできたかまど。

ネパールの田舎のおうちみたいなの。

うちにも、できた!

チャパテイ焼けるかな?

うれしいなあ。

うれしいなあ。(≧m≦)

20130808_001_109

こうやって、創るんや・・・。

藁と土が、発酵した、

牛糞そっくりの香りの泥を捏ねながら、

(パンやチャパテイ捏ねるのと同じですね。)

しみじみ、感動。( ̄ー+ ̄)

土で何かを創るってのは、

原始的やなあ~。

ヒトのDNAに染み付いてるんやろか。

なかなかの、力仕事ですけど。(@Д@;

直線的な木造のものとは対照的に、

手のひらでかたち創る、

このまるみ・・・・曲線に、

何か癒されるものを感じます。

20130808_001_110

さすがに、

陣さんとはるさん、お疲れの様子ですよ。

子どもら、

手伝ってやー。\(;゚∇゚)/

20130808_001_111

・・・というところで、

わたしは、

この後、

民宿のおばちゃんやらなあかんので、

(みんなの晩ごはん大量に作らなあかんので、)

残念ながら、ちょいちょいしか、見られませんでしたが、

このとおり、ほぼ完成。

このあと、布で包んで、

2,3日後から、毎日、ペタペタ叩いてやるんだそうです。

3週間くらいそうしながら、

じっくり乾かすのだそう。

ゆっくり乾かすほど、丈夫なかまどになるそうです。

20130808_001_112_3


陣さんありがとう!

母屋で使用した、土壁の泥が大量に残ったので、

パン釜か、かまどか、

何か創りたいなーと思っていたところ、

陣さんが、

「こんど、そちらに行くときに、創りましょうか?」って言ってくれたのが、

ことの始まり。

でも、実際、

陣さんが、来てみて、

一緒に考えて、

どこに創るか、いまいち適当な場所もない。

当初考えてた、あずま家も、

今は、いい感じの、子どもの遊び場になってしまっているし。

うーーーーーん。

創るなら、それ専用の小屋がいるのか・・・。

やっぱり、今回は、無理かなあ・・・・。(ノ_≦。)

と、

あきらめかけてたんだけど、

陣さん、やってくれました。

かまども、

かまどを置く場所も、

どっちも、

1日で創ってくれました。

しかも、

家にある材料だけで。

(このために、買い物全然してません。材料費は、釘やネジ代くらい?)

あと、人の持つ知恵と工夫。技術と労働力とやる気。

これが、あたりまえの、

いつもの廃材天国のやり方。

まのあたりにしました。

陣さん、ありがとうね。

廃材天国のHPができてました。

http://haizaitengoku.com/

ぜひ、ご覧くださーい。

迫力のHPです。

このHPで、言うてること、やってること、写真・・・。

すべて迫力あります!

わたし、あらためて、

廃材天国!すごいっ!と、思いました!

20130808_001_115

7月の新月に書きとめたわたしの夢のひとつに、

「あずま家が完成しています。かまどができています。」

・・・ってのがあったんだけど、

その夢、ほぼ、叶っちゃったよ~~。

うれしいなあ。

うれしいなあ。

こやって、

ひとつ、ひとつ、何かができあがっていくのが、

とてもうれしい。( ̄ー+ ̄)

次は、何ができるかなあ。

やっぱり、コンポストトイレかな~?

(誰か、創らへん?・・・なんちゃって。)

あ、屋外キッチン用、流し台も募集中!(*^m^)

(あいかわらず、あつかましい。)

「廃材天国がやって来た。」

「その3」も、そのうち、書くつもりでーす。

お楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月23日 (火)

新月に夢を語り合いました。

20130720_001_037

新月のたび、

晩ごはんどき、

家族で、それぞれの夢を語る会をしているのですが、

こないだの新月も、

しましたよ。

しましたが、

このブログの記事にされることなく、

あっと言う間に満月になってしまいました(*^m^)。

毎回、

ちょっと趣向を変えているのですが、

このときは、

「夏休みの夢」にしてみました。

まあ、短い間なので、

夢・・・・・というより、

目標とか、願望って、置き換えられるかも知れない。

欲望でもいいし。

「何でもいいから書いて~」

と、

宿題出しました。

学校の先生が宿題出すと、

「出さんといてください。(`ε´)」と、

文句言うてるくせに、

自分は出してます。(*^m^)

↓(学校の)宿題してるの、邪魔されてます。

20130720_001_010

箇条書きじゃなくて、

曼荼羅状に、

8つ書いてもらっています。

20130723_001_012

さて、

どんな夢が出てきたかなーーー。

もう夏休みが始まってるから、

ぼちぼち、叶ってきています。

太郎はんの夢の一つ

「タイカレーをいっぱい食べている」

うふふ。

大量に作って、

3食連続、タイカレー食べたねー。

はい。

夢、一丁上がり!

20130720_001_026

「畑で採れた野菜を

いっぱい食べる」

太郎はん、

毎朝一番、畑の見回り欠かせません。

愛情もって、

世話してますよ。

今日は、初ナス採れました。(こちらは、遅いのです。)

長男の夢の一つ、

「理科の勉強をがんばる」

おー。

なんやら、市の理科大会?(理科の甲子園みたいなのらしい)の、

学校代表選手に、選ばれたらしい。

えーやん。

理科づいてる?やん。

なんか知らんけど、がんばってなー。

はい。

夢、一丁上がり!

それから、

「いっぱい映画を観る」

観てるよねー。

昨晩のはるやロードショーは、

清志郎の、「ナニワサリバンショー」でした(*^m^)。(←わたしのリクエスト)

明日は、またブルースリーかなあ・・・coldsweats01

(わたしは、初イラン映画を子どもらと観たいと思ってるんやけど。)

はい、

これも簡単に叶うね。

夢、

一丁上がり。

三男の夢の一つ、

「川で毎日泳いでます」

泳いでるねー、

ほんまに、毎日。

毎日、夢叶ってるねー。良かったね!

20130720_001_017

わたしの夢の一つ。

「九州の父と楽しく過ごしている。(ケンカをしません。)」

今年は、思い切って、

九州まで孫見せに行く予定にしてたから、

そんな夢にしたんやけど、

都合がつかず、

九州ゆきは、断念。

だけど、

このブログで書いたように、

「愛してますよ!」と、

手紙で言えました。

なんとなく、夢叶ってそう?

20130716_001_030

それから、はるさんの夢。

これが、

いつも、すばらしい。

見せたいくらいやけど、

プライバシーの問題もあるので(そんなもん、あるんかいな?)

秘密にしときますが、

若干、40と、○才。

4児の父。

はるや代表。

一家の大黒柱。

で、

そんな肩書き?(肩書きとは言えへんかな(*^m^)とは、

関係無いような、

こんなすてきな夢を、

軽やか~に、書けるなんて、

すばらしいなーと思います。

(こんどは、親バカと違って、妻バカ?)

幾つになっても、

<大好きなもの>があるって、

すばらしいですね。

はるさんの<好きなもの>?

「オーガニックマーケットしが」に行ったら、

わかりまーす。(*^m^)

20130720_001_002

一番近くにいるのに、

案外、

家族の持っている夢って、

知らなかったり、意外やったりします。

「へ~、そんな夢持ってたんかいな~」と、

いつも、驚きと発見があります。

そして、こんな時間を持つようになって、

毎回、

思うんやけど、

人の夢を聞くって、ほんま、楽しいです。

にっこりします。

幸せな気持ち、

豊かな気持ちになります。

20130710_001_006

矢野のアッコちゃんの、

この歌思い出しました。

一番楽しいことは

あなたの口から、

あなたの夢

きくこと。★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 

↓「ナニワサリバンショー」より。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年4月 3日 (水)

夢の木

20130330_001_002

暖かくなって、雪も溶け、

やっと自転車に乗れるようになりました。

もういいかげん、

天音ちゃんおんぶして乗るの・・・(たいした距離じゃないけどね)、

重いんだよなー┐(´-`)┌。

自転車に載せる、子ども用のシートがあればなあ~~~。

どこかに、転がってへんかな~~~。

天音ちゃんも喜ぶやろなー。

二人で楽しくサイクリングしたいなー。

 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

・・・・と、

願っていたら、

**

 

**

空から、

シートが降ってきました!!!(≧∇≦)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

わ~い。

わ~い。

うれしいなあ!!!

KIMIKOさん、

ありがとう☆

20130328_002_014_2

ソファ、ソファ、ソファ・・・・。

ソファが欲しい。

欲しいよー。

あったらな~。

天音ちゃんにおっぱいあげるのも、楽やろなー。

ずっと、狭い家やったから、

置けへんかったんよねー。

憧れのソファ。

**

「うちに、ちょうどいい大きさのソファが、

来ますように。」

と、

子どもらと、

楽しみに願っていたら・・・・、

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

わ~い。

また、空から

降ってきたーーー。(≧∇≦)

やっほーい。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

20130330_001_019

**

 

**

 

**

 

**

 

**

 

**

 

**

太郎はん・・・・・。

太郎はんの夢。

「馬を飼いたい。」

満月の日、

そう書いたら、

翌日だったか、

ウマコさんからメール。

「馬乗りにきーひん?」

往復5時間コースでお散歩に行のだと。

**

 

**

 

**

 

**

わ~い。

ラッキー!

「馬を飼う」夢の方向へ、

なんだか、向かって行ってるやん☆

やっほ~い。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

20130331_001_009_2

いいなー。

いいなー。

良かったなー。

20130331_001_008


膝の内側に、

靴擦れならぬ、

鞍擦れができるほど、

たっぷり乗ったようです。

20130331_001_012

ウマコさん、

ありがとう!

20130331_001_017

やさしい、

しろくんと、

ぶちくんも、ありがとう。

振り落としたりせんと、

やさしく、乗せてくれたんやねー。

(ちなみに、

いつもウマコさんは、

「子どもらが乗る前に、

落馬して骨折してもかまへんか?

怪我したら、自分もちやで。」

と、確認しといてくれます。)

20130331_001_006

ウマコさんが、

後からメールで教えてくれました。

二人のその日の目標は・・・・、

**

 

**

 

**

光ちゃんは、

「ひとりで、しろ君に乗ること。」

20130331_001_021

乗ってる。

乗ってる・・・・( ^ω^ )。

去年は、リードを引いてもらってしか、

乗ってへんかったのに。

20130331_001_022

そして、

「太郎はんは、

馬で駆けること。」

**

 

**

わあっ!

すごい、すごい!

ほんまに走っとるやん。( Д) ゚ ゚

太郎はんいわく、

風がすごかったそうです。

風がすごいほど、走るなんて、素敵。

目撃者のはるさんも、

「めっちゃ早かった。」って言うてました。

20130331_001_019

「2人とも見事に目標達成したな。素晴らしい!

うちのブチ君、シロ君も素晴らしい!!

チー モンゴルフー シグヨム

(あんた、 モンゴルの男の子のようだ。←最高の賛辞)」

と、メールで、

ウマコさん。

**

 

**

 

**

良かったなー。

二人とも。

ウマコさんに感謝。

ウマコさん、

子どもらのこと、信頼してくれて、

チャレンジさせてくれてありがとう。

20130331_001_003

ところで、

その日、

馬好きなはずの長男は、

なぜか、

「わしは、行かぬ。家におる。」

**

で、

何をしていたかというと、

ずっと、戦国時代のこと、

なにやら、調べたり、書いたり、読んだりしてました。

それが、したくて、したくて、たまらんかったようです(≧∇≦)。

(再び、歴史にハマってます。)

**

 

**

 

**

 

**

満月に発表した、

彼の夢のひとつは、

「好きなこと、得意なことに、めっちゃくわしくなりたい」

だったんだけど、

今、

めっちゃ詳しくなっていってます。

(もう、充分詳しいと思うんやけど、

知りたいことは、果てしないようです。)

着実に、

夢の方向へ向かってるということですかね。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

20130401_001_002

**

**

**

なんだか、

ええかんじやなー。

小さい夢。

夢とは言えんような?夢

人からみたら、どうってことないような夢。

大きな夢、

かないっこないような夢、

身分不相応みたいな夢、

・・・・・でも、

なんでもいいから、

誰に遠慮することなく!

とにかく、

「夢」にしといて、

「叶った」「叶った」

「ラッキー」

「ヤッホ~イ」と、

小さな夢からひとつずつ、

無理やりでもcoldsweats01

叶えて(叶ったことにして?)、

喜んでたら、

そのうち、

ほんまに、

大きな夢も叶っていきそうなかんじもします。

夢の方から、

近づいてきてくれそう。

**

毎日のなんでもない暮らしの中で、

そんなこと、

ゲームみたいに、

繰り返してたら、

子どもらきっと、

なんでも、自信もって、

自分の未来を信頼して、

やりたいことに、チャレンジできるような人間に、

なるんとちゃうかなと、

このごろ、

思うのであります。

**

わたしら、大人だって・・・・。

なんでか、

あきらめてるもんね。

時間が無いとか、

余裕が無いとか、

お金が無いとか、

仕事が忙しいとか、

子どもがいるしとか、

能力無いしとか、

才能無いしとか、

もうええ歳やし・・・とか

なんだかんだと、、

言い訳つけて、

あきらめてるかもね。

そんな、

言い訳つけて、

夢から離れていってしまってるような大人になって欲しくないんだよなー。

子どもらには。

**

子どもらの夢の話

いっぱい、きいてやって、

必要なときは、

手を貸してやって、

夢の苗木を育てるの、

邪魔しないようにしたいです。

いっぱい水やりして、

いっぱい光を浴びて、

大きく、大きく育ちますように。(* ̄ー ̄*)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そして、

自分自身も、

これからは、

言い訳つけるのやめて、

いつもいつも、

夢の方に向かって、暮らしたいなーと、

思うのであります。

その日一日、

何もできひんかったように思えても、

自分の夢の苗木に背中向けないで、

光を当ててやる。

それだけで、

なんか、ちょっと、育っていくような気がします。

**

というわけで、

ギフトゲームと、(今も続いてるよ!)

それから、

夢を叶ったことにする?ゲームも、

はじめよっかなー。

20130331_001_005

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月28日 (木)

満月の夜に

20130328_001_003

満月でした。

満月というのは、

何か新しいことを始めたり、

願いごとをしたりするのに、

良い日だそうです。

・・・・・あれ?それって、新月だったっけ?

ま、

いいか。どっちでもcoldsweats01

前から、

満月や新月のときに、

何か特別なことしたいなあと思っていたのですが、

今回は、

わたしの呼びかけで、

満月の会しました。

(家族でですけど。(*^m^)

20130327_001_005

↑だいぶん溶けたでしょう?骸骨が出てきましたけど・・・・。Σ( ̄ロ ̄lll)

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

何をしたかと言うと、

まあ、

ちょっとしたご馳走作って、

(ちらし寿司ともずくと豆腐のおすましですけど)

みんなで、

前持って、書き出してもらっていた自分の夢を、

ひとりずつ、

発表するというものです。

20130328_001_002

 

「なんでもいいし、

どんな小さな夢でもいいし、

大きな夢でもいいし(「フェラーリーを買う」とか(*^m^)。)、

何個でもいいから、書いてなー。」

と、お願いしてみたとき、

次男と三男は、

目を輝かせて書いてくれました。

長男と、はるさんは、

こんなとっぴな思いつき、

協力してくれるかな~?

と、思ってたんですが、

意外にも、

素直に、書いて、発表してくれました。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

20130327_001_016

↑youtubeが観られるようになりました!(≧∇≦)

 4人で昔の大河ドラマ「伊達政宗」観てます。←渋い!

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

いやー。

楽しかったです。

すぐ済んだけどcoldsweats01、豊かな時間だったです。

一緒に住みながらも、

「へー、こんな夢持ってたんか」

という発見もいっぱい。

わたしが思いつかんような、

楽しい夢やおもしろい夢もあって、感動さえしました。

はい。

20130327_001_014_2

うれしかったのは、

家族みんなが、(あ、天音ちゃんは知りませんが)

「また旅をしたい」

という夢を持ってたこと。

みんな思ってるんだもん。

こりゃ、行けるぞ!うん!

と、すっかり行った気にまで気持ちが高まりました。

ふしぎ。

ふしぎ。

20130327_001_011

**

**

うふふ。(*^m^)

うん、行ける。行ける♪

行けると思ったら行ける。

ネパールかな。インドかな!

行けるでしょう。←しつこい(^-^;?

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

ああ、それから、

長男のいくつかの夢の中の一つに、

「自分として生きたい」

というのがあり、

わたしは、感心しました。

こんなこと、思うんやなー。キミは!

これはなかなか意味深いですよ。

心も成長していってるんやなあ・・・・・。

そう、

誰の人生でもない、

自分の人生を、生きる。

すばらしいです。

わたしも、そうありたい。

20130321_001_006

この、「夢を語る会」、

何より、

自分自身が、

夢を書き出すという作業を、

思った以上に楽しめました。

書きながら、わくわくしてきました。

今の暮らしで満足、満足と思ってるけど、

でも、

「夢」という札をペタンとつけられると思ったとたん、

出てくる、出てくる。

あんなこと、こんなこと。

何か封印してたんやろか。

胸のうちから、出てきました。

うふふ。

例えば・・・・。

うちに、ピアノを置きたい。(これは、子どもの頃からの夢。)

自分の撮った写真がいっぱい載った、

料理や暮らしの本を作ってみたい。(あくまでも夢。)

きれいな海に潜りたい。

家の周りに、サクラの木やいろいろな木をいっぱい植えたい、

ここを、気持ちのいい場所にしたい。

またネパール行きたい。

インド行きたい。

ハワイ行きたい。

バリ行きたい。

・・・・まだあるけど、以下省略。(*^m^)

そして、

思ってるだけじゃなくて、

「書く」

人に「話す」「聴いてもらう」

(こういうのを、「アウトプットする」と言うそうです。)

ことで、

なにか、ちょっと、

意識が変わるんですよねー。

ふしぎ。

ふしぎ。

(ためしにやってみる?)

ちなみに、

太郎はんの夢、

前は確か、「映画監督とか、鉱物学者になりたい」

とか、言うてたんですけど、

このたびは、えらい物欲にまみれていまして・・・・┐(´-`)┌、

というか、外車にはまってるからか、

「ポルシェ・パナメーラ?、

フェラーリースパイダー?

マクラーレン?

ブガッテイなんとかかんとか、

買いたい」

とか、書いてました。

えらいこっちゃ。

ここで、外車屋さんするんかいな。(*^m^)

もちろん他にも、小さい夢大きい夢ありましたが。

馬飼いたい。

鷹飼いたい。

・・・というのもありました。

ウマコさんとこ、修業に行ったらええわねー。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

ところで、

この会のポイントは、

どんな夢だろうと、

物欲にまみれてようと(*^m^)、

かないっこないような突拍子の無いものだろうと、

あるいは、

ちっぽけな、地味ーなことだろうと、

人の夢を否定したり評価したり、バカにしたりしないということ。

(夢に優劣は無いのであります。)

みんな、

「ええやんか~♪」と、

ただ聴いて楽しむわけです。

みんなが夢を書き出したこの紙、

ただの紙切れだけど、

話すことによって、

なんか、パワーを得たかのようです。

いや、ほんまに。

大事に取っておいて、

さて、半年後か一年後か・・・・。

みんなで見るとおもしろいやろ。

・・・・というわけで、

最近読んだいろいろな本の影響もあって、

夢について、

考えたりしています。

また続きを、書きたいな。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

ところで・・・・。

北山通りに、子どもら曰く、

「ポルシェ街道」があるそうです。

こないだ、そこ付近を車で走っていたら、

「はるちゃん、そこゆっくり行って!!!」と言うので、

「そんなに見たいんやったら、停まったげーな。」と、

うちの高級車横付けして、

じっくり見せてやりました。

うれしはずかし、ポルシェ屋さん。ちょっと遠慮しがちに・・・。↓

20130325_001_011

**

**

**

いやー、確かに、ポルシェ街道と言っても過言でないくらい、

お隣の駐車場にも、

そのむこうにも、ポルシェがぎょーさん停まってました!

で、

翌日の太郎はんの漫画は、こんなふうでした。

すぐ影響受けるんですねー。(´,_ゝ`)プッ

オチの部分が写ってないですけど・・・。

おもしろかったです。

毎日、ほんと、笑わせてもらってます。

これで、29話め!

20130327_001_003

***

***

***

今週の名言は、これにしました。

↓こんな方がおられるの、知らなかったです。

ストレートに、生き方のヒント言うてはります。

ここに紹介している漫画も読んだことないけど、

共感しました。

http://ameblo.jp/kokoro-ya/entry-11497635584.html

20130328_001_006

| | コメント (7) | トラックバック (0)